• ホーム
  • 芸能
  • 川栄李奈、“おバカキャラ”返上なるか!?薬膳コーディネーター資格取得へ

川栄李奈、“おバカキャラ”返上なるか!?薬膳コーディネーター資格取得へ

 人気アイドルグループ・AKB48川栄李奈が、元日からスタートした資格挑戦プロジェクト『AKBチャレンジユーキャン!2014』の企画で「薬膳コーディネーター」の資格試験を受けたことを10日、Google+で報告した。川栄は、「マークシートを何度も見なおしたけど大丈夫かな。。」と不安を隠せず、「合格できますように」と祈るばかり。「勉強すればできるんだぞと、ファンやメンバーを見返して、世界中のバカに元気を与える」と言っていたが、“おバカキャラ”の称号を返上なるか注目を集めそうだ。

 昨年、AKB48の横山由依が同プロジェクトで「調剤事務管理士」の資格取得に挑戦し、見事合格。大阪・難波を拠点とするNMB48との兼任で多忙を極めるなか、「AKBでも資格が取れる」ことを証明し、話題となった。川栄が受験した「薬膳コーディネーター」は、食材と中薬を使って健康維持や病気の予防、治療、体質改善などを目的とし、薬膳を取り入れた健康レシピを身につけることができる。体質を改善したい女性や、介護・飲食業界で働くスタッフだけでなく、在宅で取得できるため、子育て・妊娠中の主婦にも人気の資格。

 川栄といえばフジテレビ系『めちゃめちゃイケてるッ!』の抜き打ちテスト企画で最下位になり、下位7人で結成されたユニット・BKA48の“バカセンター”で脚光を浴びて以来、“おバカキャラ”で定着。“おバカキャラ”で確実に知名度を上げて行った川栄は、『第6回AKB48選抜総選挙』で16位となり初の選抜入りを果たした。

 ユーキャンのサイトでは、受験するまでの様子を動画で紹介。スタッフより「薬膳コーディネーター」に挑戦することを聞かされ、「何それ?!ファッション?」と“おバカキャラ”らしいトンチンカンな発言に、早くも不安がよぎる。前回資格を取得した横山は「時計や漢字が読めない」と暴露し、入山杏奈は「期待されないぶん、ラクだと思います」と完全にバカにしている。小嶋陽菜に至っては「史上初、不合格かもしれない」と人選ミスを主張し、高橋みなみは「ユーキャンさんから二度とCMは来ないでしょう」と断言。当の本人も「勉強嫌いなんです……」と言うように、勉強や資格とは縁遠いイメージだ。

 また、「こんなに勉強しているのは人生で初めて」と移動中や空き時間に勉強している様子や薬膳料理に挑戦する様子など、あまり見たことのない川栄の姿を公開。当初、「合格できなかったら活動休止して勉強します!」と宣言していたが、果たして資格取得なるか話題を呼びそうだ。

『AKBチャレンジユーキャン!2014』公式サイト
http://www.u-can.co.jp/challenge0710



関連写真

  • 「薬膳コーディネーター」の資格試験を受けた川栄李奈
  • 受験したことをGoogle+で報告した川栄李奈
  • 資格挑戦プロジェクト『AKBチャレンジユーキャン!2014』イメージ画像

オリコントピックス