アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • アニメ
  • 【オリコン】宮崎駿監督作品集、“最高額”でTOP10入り BDボックス6万円超

【オリコン】宮崎駿監督作品集、“最高額”でTOP10入り BDボックス6万円超

 昨年9月に長編アニメ作品からの引退を発表した宮崎駿氏(73)が、監督として手がけてきたアニメ映画全11作品を集めたBlu-ray Disc(以下BD)『宮崎駿監督作品集』(2日発売)が、6万円を超す高価格商品にもかかわらず初週5973枚を売り上げ、7/14付オリコン週間BDランキング総合6位(アニメ部門3位)に初登場した。

 6万4800円(税込)の作品の同ランキングTOP10入りは、今年6/16付でTVアニメBD『カレイドスター〜10年目のすごいBlu-ray BOX〜 豪華版』が週間8位を記録した当時の価格6万4584円(同)を抜き、歴代最高額(価格はTOP10入りした当時の税込表記に準ずる)となった。

 同時発売された同名DVDは初週2234枚を売り上げ、同日付週間DVDランキング総合20位(アニメ部門3位)にランクイン。宮崎監督の長編アニメ引退作品で、6月に発売されたDVD『風立ちぬ』は週間1.0万枚(累積9.1万枚)を売り上げ、前週に続いて総合2位をキープした。

 本作には、初監督作品として1979年に製作された『ルパン三世 カリオストロの城』から『風の谷のナウシカ』『天空の城ラピュタ』『となりのトトロ』『魔女の宅急便』『紅の豚』『もののけ姫』『千と千尋の神隠し』『ハウルの動く城』『崖の上のポニョ』『風立ちぬ』まで、監督として手がけた全11作品を収録。

 特典ディスクには、引退会見の模様、1972年に宮崎監督が全編にわたって演出、絵コンテを手がけた約5分の短編『ユキの太陽 [パイロットフィルム]』などが収められている。

■週間Blu-ray Discランキング 歴代高額TOP10入り作品
1位 『宮崎駿監督作品集』…6万4800円(6位)
2位 『カレイドスター〜10年目のすごいBlu-ray BOX〜 豪華版』…6万4584円(8位)
3位 『天元突破グレンラガン COMPLETE Blu-ray BOX』…6万3000円(5位)


■禁無断複写転載
※オリコンランキング(売上枚数のデータ等)の著作権その他の権利はオリコンに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、ブログ、携帯電話)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。詳しいお問い合わせは、弊社広報企画部までお願いいたします。

オリコンランキング

オリコン・ランキング一覧


関連写真

  • 歴代最高額でTOP10入りしたBlu-ray Disc『宮崎駿監督作品集』(C)Studio Ghibli 原作:モンキー・パンチ (C)TMS
  • 宮崎駿氏が監督を務めた全11作を収録したBlu-ray Disc『宮崎駿監督作品集』(C)Studio Ghibli 原作:モンキー・パンチ (C)TMS

オリコントピックス