アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • AKB川栄、ステージ復帰&新曲初披露 病気療養の峯岸も

AKB川栄、ステージ復帰&新曲初披露 病気療養の峯岸も

 5月25日の握手会襲撃事件で負傷したAKB48川栄李奈がステージ復帰することが8日、わかった。12日正午から11時間にわたって生放送される日本テレビ系『THE MUSIC DAY 音楽のちから』で復帰後初歌唱。総選挙1位の渡辺麻友がセンターを務め、川栄を含めた上位16人で歌う37thシングル「心のプラカード」(8月27日発売)をテレビ初披露する。病気療養していた峯岸みなみも、同番組でステージ復帰することが決まった。

 川栄は事件から13日後の6月7日、『第6回AKB48選抜総選挙』(東京・味の素スタジアム)で16位に入り、総選挙では初の選抜入り。開票イベントにサプライズで登場し「(ファンが)素敵な居場所を作って待っていてくれたので、戻ってくることができました」と涙ながらに感謝を伝えたが、右手にはギプスをしたままで、これまでパフォーマンスは行っていなかった。

 同番組では、総選挙選抜16人によるシングル表題曲をテレビ初披露。川栄が歌唱するのは、事件当日の握手会会場で行われたミニライブ以来48日ぶりとなる。AKB48は午後7時半すぎに出演予定(生放送のため変更の可能性あり)で、本人にとってもファンにとっても喜びひとしおのステージ復帰となりそうだ。

 また、腎のう胞の治療に専念するため、先月20日に休養を発表していた峯岸みなみも、同番組昼の部で復帰することが決定。峯岸は午後3時すぎの出演を予定している。

 同番組は、「日本人にちからをくれる名曲」をテーマにしたアンケートで選ばれた、「聴きたい、伝えたい名曲」を約70組のアーティストが11時間にわたって歌唱する大型特番。総合司会は櫻井翔が務める。



オリコントピックス