アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • “急性声帯炎”ふかわりょう、深夜ラジオで5日ぶり復帰

“急性声帯炎”ふかわりょう、深夜ラジオで5日ぶり復帰

 急性声帯炎のため1週間休養することを発表していたタレントのふかわりょう(39)が24日、自身のブログを更新し、パーソナリティを務めるきょう夜のJ-WAVEのラジオ番組『ROCKETMAN SHOW』(毎週土曜、深1:00〜)で復帰することを明かした。

 ふかわは19日に休養を発表。MCを担当しているTOKYO MX『5時に夢中!』(後5:00)も欠席し、同じ事務所の中山秀征(46)、我が家坪倉由幸(36)、RAG FAIR土屋礼央TIM・ゴルゴ松本、ロッチコカドケンタロウ(35)が代役を務めた。

 ふかわは「自分の体調管理が不十分で多くの人に心配やご迷惑をおかけしてしまい本当に申し訳ありませんでした」と陳謝。代役を務め上げた中山らに「生放送というリスクのあるなか、本当に感謝しています」と述べた。

 「こんな機会ではありますが、みなさんの想いを感じることができた、貴重な一週間になりました。これからの活動を通して、みなさんに恩返しできればと思います」と気持ちも新た。体調は「まだまだ油断はできません」としながらも、「スタッフの力を借りながら、朝を迎えたいと思いますので、何卒、よろしくお願いします」と呼びかけている。



オリコントピックス

役立つ!使える!おすすめ情報満載♪ 春の新生活「応援」特集 2019