• ホーム
  • 芸能
  • 【動画】桂歌丸、高座復帰で病気ネタ連発 笑点は「50周年まで頑張る」

【動画】桂歌丸、高座復帰で病気ネタ連発 笑点は「50周年まで頑張る」

 慢性閉塞性肺疾患と左側肋骨骨折で休養していた落語家の桂歌丸(77)が1日、東京・新宿末廣亭で行われた寄席で高座復帰した。開口一番、「ご心配おかけしまして申し訳ありませんでした」とファンに頭を下げた歌丸は、出番約30分の間に、病気ネタで何度も会場を沸かせ、完全復活をアピールした。

 “舌好調”の歌丸は、司会を務める日本テレビ系『笑点』にも触れ、「4回お休みをさせてもらってる。あとでうかがったらラーメン屋(林家木久扇)が司会をやったと。なぜあんな奴が…」とボヤキ節。次回収録日の31日から復帰予定とあって「めちゃくちゃ座布団をあげてそう。座布団の整理をしなくちゃ」と司会魂を燃やしていた。

 さらに、「来年が(『笑点』)丸50周年になる。50周年まではやりたい」と“現役続行”を宣言。白い歯を見せて意気込むと、観客からは大きな拍手が起きた。

 昼の部の“トリ”に登場した歌丸は、近況を語りつつも「肺炎にかかって、“肺炎”な騒ぎを起こしました」「治してる最中に低血圧だったのが高血圧に。自分の体の中のありとあらゆる数値が上がった。上がってないのは給金だけ」と次々に“病気ネタ”を散りばめ、爆笑をさらっていた。

YouTube公式チャンネル「オリコン芸能ニュース」



オリコントピックス