• ホーム
  • 芸能
  • 【動画】博多華丸、“インフル”感染源の相方に恨み節「バトン受け継いだ…」

【動画】博多華丸、“インフル”感染源の相方に恨み節「バトン受け継いだ…」

 「インフルエンザB型」のため休養していた漫才コンビ、博多華丸・大吉の華丸が2日、都内で行われた映画『ゴール・オブ・ザ・デッド』(5月3日公開)予告編ナレーションイベントに出席。今週から仕事復帰した華丸は、感染源が相方・大吉だと明かすと「バトンを受け継ぎましたね…」と苦笑。「うつした方は自覚がないのか、お見舞いがなかったです」と恨み節だった。

【写真】その他の写真を見る


 人生初のインフルエンザに感染したという華丸。「入院するほどではなかったけど、39℃近く出ました。平熱が低い僕にとっては大変なこと。吉本に入って初めてこんなに休みました」と回顧。一方で、「復活しました!」と復調ぶりをアピールすると、「(感染したということは)一生懸命に漫才をやっていた証明になりましたね」と得意気に話していた。

 同映画の予告編ナレーションを務めた華丸は、お馴染みの川平慈英の物まねでアフレコを行うも、「僕は顔まねなのに声までやらせてもらえて…」と恐縮しきり。今年はワールドカップイヤーとあって、「(川平)二人三脚で頑張っていきたい」と目を輝かせ、報道陣から「稼ぎ時ですね?」と聞かれると「そうですね。(日本代表には)決勝リーグに行ってもらいたい!」とニンマリしていた。

YouTube公式チャンネル「オリコン芸能ニュース」



関連写真

  • 映画『ゴール・オブ・ザ・デッド』の予告編ナレーションイベントに出席した博多華丸・大吉の華丸 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『ゴール・オブ・ザ・デッド』の予告編ナレーションイベントに出席した博多華丸・大吉の華丸 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『ゴール・オブ・ザ・デッド』の予告編ナレーションイベントに出席した博多華丸・大吉の華丸 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス