デビュー20周年を迎えるhitomi(38)が、配信シングル「バラユメ collaboration with MAX」(18日発売)のミュージックビテオで、女性グループ・MAXとバンドを結成したことが18日、わかった。両者とも映像で他アーティストとコラボレーションしたのは初となる。 共演のきっかけは、放送作家の鈴木おさむ氏(41)がhitomiに「CANDY GIRL」(95年)のアンサーソングを作ってほしいと依頼。当時19歳のhitomiがハタチ目前の心境を歌った「CANDY GIRL」に対し、アラフォーの気持ちを歌った「バラユメ」を作った。

タグ

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

メニューを閉じる

 を検索