アニメ&ゲーム カテゴリ

『プリキュア』のラジオ番組がスタート パーソナリティーは吉田仁美

 人気アニメ『プリキュア』シリーズ初のラジオ番組『吉田仁美のプリキュアラジオ キュアキュア▽プリティ』(▽=ハートマーク)が、4月からABC朝日放送ラジオ(受信エリアは関西地方:AM 1008KHz)でスタートすることが15日、わかった。メインパーソナリティーは、エンディングテーマを3シリーズにわたって担当している吉田仁美。なお、ラジオ放送後、You TubeのABC公式チャンネルで音声配信を行うので、番組は全国でいつでも聴取できる。

 ABC・テレビ朝日系で2004年に『ふたりはプリキュア』から始まった同シリーズも、今年1月で丸10年を迎え、2月からシリーズ11作目『ハピネスチャージプリキュア!』(毎週日曜 前8:30)が放送中。玩具などのグッズ、コミック、映画、ミュージカルと、さまざまな展開をする中、ラジオ番組は史上初の試みとなる。

 『プリキュア』は、ごく普通の少女たちがふとしたことをキッカケに、伝説の戦士・プリキュアに変身して、世界を征服しようと企む悪と戦う変身ヒロインアクションアニメ。放送開始から10年も経つと、かつて『プリキュア』シリーズを観て熱狂していた少女たちも、中学生、高校生、さらには大学生や社会人へと成長。多かれ少なかれ、悩んだり落ち込んだり、頭を抱えるような経験しながら、毎日を過ごしているはず。

 番組では、『プリキュア』でつながる女の子たちに贈る“応援歌”として、歴代のオープニング/エンディングテーマに限らず、ボーカルアルバム楽曲を含め、『プリキュア』の世界観を、音楽を切り口に展開。毎回、これまでのシリーズの出演声優や主題歌歌手らがゲストに招き、各シリーズへの想い、今だから明かせる秘話などを語ってもらう。リスナーからの質問やメッセージ、悩み相談も募集し、ラジオならではのコミュニケーションもはかっていく。

 吉田は「プリキュアのラジオパーソナリティーという素敵な大役に私自身驚いていますが、リスナーの皆さん、ゲストの皆さんと一緒に、楽しいプリキュアタイムを過ごせればと思っています。皆さんそれぞれのプリキュアへの想い、思い出、たくさん聞かせてくださいね! 番組スタートが今から楽しみです」とコメントを寄せた。

 放送は、4月5日(毎週土曜 深1:00〜1:30)スタート。大阪・京都・兵庫・滋賀・奈良・和歌山の各府県であれば、インターネットラジオ「radiko」を通じてパソコン・タブレット・スマートフォンでも番組をリアルタイムで聴取できる。You Tube ABC公式チャンネルでは、放送後1ヶ月程度の期間、全国で聴取できる。

オリコントピックス

 を検索