アニメ&ゲーム カテゴリ

NMB島田玲奈、組閣直後に卒業発表

 アイドルグループ・NMB48島田玲奈(20)が27日、大阪・堺市民会館で行われたチームM初の単独ツアー『大阪ツアー2014〜ベンチ温めてました〜』の3日目公演で、同グループを卒業すると発表した。

【写真】その他の写真を見る


 24日に行われた『AKB48グループ大組閣祭り』直後の卒業発表に、会場は騒然。島田は「去年二十歳の誕生日を迎え、今まで以上に将来のことを考えるようになりました」と説明し「NMB48という本当に幸せな場所でたくさんの経験をさせていただき、つらいことや悔しいことも含め、ここでたくさん学ばせていただきました」と感謝した。

 同グループの2期生として加入し、2011年9月から同年末まで謹慎、復帰後はチームMのキャプテンに就任していた島田。「キャプテンという責任を負うことが条件で、その時は訳がわからないまま、チームM、2期生のキャプテンになりました。キャプテンとして悩まない日がないほど壁にぶち当たり続けてきましたが、それでも『チームMをいいチームにしたい』という強い気持ちで私なりにここまでやってきました」と述懐。そして「このツアーを始めて、改めてこのチームはとっても素敵なチームだと確信できました」と胸を張った。

 卒業は、家族とも相談した上で決意したといい「本当にキャプテンらしくなかったけど、みんながついてきてくれて、ここまでこれて本当に感謝しています。秋元(康)先生が復帰のときにキャプテンという責任を負わせて下さり感謝しています」とメンバーや総合プロデューサー・秋元氏への想いを語っていた。

 『大組閣』が行われ、現メンバーでのツアーは最初で最後になるが、島田は「このチームMはこれまで本当にたくさんの壁を乗り越えてきたので、本当に素敵なメンバーばかりなので、どこへ行っても、これからも輝き続けられると思っています」とエール。

 最後に、ファンに向けて「握手会や公演などで会えなくなるのは 寂しいですが、夢は諦めていませんし、これからやりたいこともたくさんあるので、これからも見守っていて下さったらうれしいです」と呼びかけていた。



関連写真

  • 卒業を発表したNMB48・チームMキャプテンの島田玲奈 (C)NMB48
  • メンバーが見守るなか卒業宣言(C)NMB48
  • NMB48・チームM単独ツアー『大阪ツアー2014〜ベンチ温めてました〜』3日目公演の様子(C)NMB48
  • NMB48・チームM単独ツアー『大阪ツアー2014〜ベンチ温めてました〜』3日目公演の様子(C)NMB48
  • NMB48・チームM単独ツアー『大阪ツアー2014〜ベンチ温めてました〜』3日目公演の様子(C)NMB48
  • NMB48・チームM単独ツアー『大阪ツアー2014〜ベンチ温めてました〜』3日目公演の様子(C)NMB48

オリコントピックス