アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 音楽
  • SMAP、新曲は“日本橋再生”ソング トライセラ和田唱が楽曲提供

SMAP、新曲は“日本橋再生”ソング トライセラ和田唱が楽曲提供

 人気グループ・SMAPの通算52枚目のシングル「Yes we are/ココカラ」が4月9日に発売されることが16日、わかった。東京・日本橋街づくりのプロジェクトソングに決まった「ココカラ」は、ロックバンドTRICERATOPSのボーカル・和田唱が作詞作曲を担当した。

 連日ソチ五輪に沸きあがるなか、東京では2020年の五輪開催に向けて、官・民・地元が一体となって東京(江戸)の歴史を象徴する「日本橋」の再生計画を推進中。そのプロジェクトソングとして起用された「ココカラ」で、SMAPが日本橋の再生を盛り上げる。

 新曲は、昨年4月からTBS系ニュース番組『Nスタ』(月〜金 後3:50)テーマソングとして流れている「Yes we are」(作詞作曲:さかいゆう)と両A面シングルで発売。3月20日には日本橋に商業施設「COREDO 室町2」「同3」が同時開業することから、数量限定で記念の限定盤も発売予定で、詳細は近日発表される。

 メンバーの稲垣吾郎は「SMAPも日本橋という街と同じように、積み重ねてきたものを大切にしながら新たな一歩を踏み出していきます。『ココカラ』、『Yes we are』ともにぜひ皆さんに聴いていただき、そして多くの人に愛される曲に育ってくれたらうれしいです」とコメントしている。



オリコントピックス