アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 音楽
  • 歌恋、改名&移籍後初のシングル熱唱 目標は「大黒摩季さん」

歌恋、改名&移籍後初のシングル熱唱 目標は「大黒摩季さん」

 歌手の歌恋(20)が8日、東京・浅草の老舗レコード店「音のヨーロー堂」で新曲「栞」の歌唱キャンペーンを開催。昨年9月にカレンから歌恋(かれん)に改名、また所属事務所とレコード会社を移籍後、初のシングルを熱唱した。再デビューに「気合入っています!」と笑顔を振りまいた歌恋は、目標とする歌手を聴かれると、「大黒摩季さんみたいなソウルフルな熱い歌手になりたい」と目を輝かせた。

【写真】その他の写真を見る


 歌恋は、つんく♂のプロデュースのもと女子高生演歌歌手としてデビュー。移籍後は、「歌は演歌から歌謡曲に近づいた。等身大の私が出せるように研究していきたい」といい、「歌に対する気持ちは誰にも負けない。チャレンジ精神もある」と決意も新た。「紅白に行きたいです!」と大きな夢も掲げた。

 この日、新曲のカップリング曲「愛が少しだけ」のほか、故・島倉千代子さん(享年75歳)の「人生いろいろ」をカバーするなど全4曲を披露し、観客を沸かせた。

関連写真

  • 移籍&改名で再スタートを切った歌恋(かれん) (C)ORICON NewS inc.
  • 艶やかな着物姿で登場した歌恋(かれん) (C)ORICON NewS inc.
  • 新曲「栞」の歌唱キャンペーンを開催した歌恋(かれん) (C)ORICON NewS inc.
  • 新曲「栞」の歌唱キャンペーンを開催した歌恋(かれん) (C)ORICON NewS inc.
  • 新曲「栞」の歌唱キャンペーンを開催した歌恋(かれん) (C)ORICON NewS inc.
  • 浅草・浅草寺でおみくじを引き、「吉」が出たと喜ぶ歌恋
  • スカイツリーの前でジャンプ! 
  • 歌恋、艶やかな着物姿披露
タグ

オリコントピックス

役立つ!使える!おすすめ情報満載♪ 春の新生活「応援」特集 2019