アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • アイドル界に新風〜ライブ演出もこなす実力派グループがデビュー!

アイドル界に新風〜ライブ演出もこなす実力派グループがデビュー!

 SUPER☆GiRLSやCheeky Paradeを輩出したavex「iDOL Street」プロジェクトから新たに飛び出した10人組アイポップ&ダンスグループのGEM(ジェム)が、1月1日にシングル「We’re GEM!」でメジャーデビュー。「他のアイドルさんとは違って、アーティスト性が強く、両方の魅力を兼ね備えているのが特徴です」(森岡)とこれまでのアイドルとは一線を画した歌とダンスのクオリティが高い“ハイパフォーマンス集団”として、群雄割拠のアイドル界に挑戦状を叩きつける。

【写真】その他の写真を見る


 金澤有希、伊藤千咲美、森岡悠、南口奈々、熊代珠琳、小栗かこ、村上来渚、武田舞彩、伊山摩穂、平野沙羅の10人からなるGEMのメンバーは、2012年6月からiDOLStreetプロジェクトメンバーに加入。それぞれ全国各地のavexアーティスト育成プログラムでレッスンを経験してきた。元AKB48や劇団『四季』の子役で活動をしていたメンバーをはじめ、エイベックス・アーティスト・アカデミーに幼少の頃からレッスンに通い練習生時代を何年も過ごし、ほぼ毎日のようにダンスや歌のレッスンを積んできたメンバーもいる。それだけに、歌とダンスのスキルやパフォーマンスの完成度が高い。

 メンバーそれぞれ、デビューまでの道のりは決して平坦ではなかった。長い練習生時代に森岡は「アカデミーの同期の子がほとんどデビューしちゃって。自分にはムリなのかなって迷ったことはあった」と挫けそうになったこともあったが、「やっぱりダンスや歌うことが好きだから」と練習に励んできた。他のメンバーも同様に、「自分のやりたいことは貫き通したいっていう気持ちが強かった」(熊代)、「『iDOLStreet』オーディションに落ちたのが悔しくて。絶対受かってやると思って再度挑戦しました」(伊山)とがむしゃらに突き進んできた。

 GEMは他のアイドルたちとは違い、「ライブはセットリストを立てたりライティングをお願いしたり、自分たちで構成している」(南口)とメンバー自身でライブの構成から演出を手がける。メジャーデビュー前に、イベント出演を多数経験し、「曲がどうのこうのではなく、私たちの工夫や表現力しだいで伝わるんだなって実感しています」(金澤)と自信をのぞかせる。

 2014年元旦に待望のメジャーデビュー。リーダーの金澤は、「“この10人でやっていくんだ”ってみんなの心がひとつになって嬉しかった」と同じ夢に向かってひたむきに頑張ってきただけに、「本当にいいグループだと胸を張って言えます」と目を輝かせる。目標は東京ドームでのライブで、「アイドルのなかで、てっぺんをねらっていきたいです」(森岡)と“天下取り”を高らかに宣言した。



関連写真

  • GEM(上段から時計まわりに金澤有希、平野沙羅、南口奈々、伊藤千咲美、熊代珠琳、小栗かこ、村上来渚、武田舞彩、森岡悠、伊山摩穂)
  • デビューシングル「We’re GEM!」【CD+DVD】(1月1日発売)
  • デビューシングル「We’re GEM!」【CDのみ】(1月1日発売)
  • デビューシングル「We’re GEM!」【We’re GEM!<イベント会場・mu-moショップ限定盤>】(1月1日発売)
タグ

オリコントピックス