GACKT、猛特訓のローラースケートで光GENJIカバー

 歌手のGACKTが13・14・15日の3日間、千葉ポートアリーナで学園祭ツアー『第90期 神威♂楽園deセメナ祭』を開催した。

【写真】その他の写真を見る


 2009年にファンクラブ限定イベントとしてスタートした同ツアー。制服&黒ぶちメガネをかけたGACKTが架空の学園で生徒会長ならぬ“性”徒会長に扮する学園祭をコンセプトに、来場者をはじめスタッフまで全員学生服というドレスコードが設けられる徹底ぶりで展開された。

 学校の始業チャイムが鳴り響いて始まった第1部は、『神威♂学園』の校歌斉唱から幕開け。GACKTが客席後方からレッドカーペット上を歩いて登場するや「会長!」と叫ぶ声援が飛び交った。

 バンドメンバーやダンサーたちによる寸劇をはさんで迎えた第2部では、GACKTをメインボーカルにおいた軽音楽部のコピーバンドによるライブがスタート。T.M.Revolutionの「WHITE BRETH」やB’zメドレーなど、有名アーティストの曲を熱唱し、会場を沸かせた。

 また、光GENJIのカバーでは、猛特訓したというローラースケートを履いてステージを駆け巡ったり、YOSHIKIのコスプレで激しいドラミングを披露したX JAPANのカバーではサプライズゲストが登場し、場内は歓喜に包まれた。

 同学園祭イベントは、12月22日の宮城・ゼビオアリーナ仙台でファイナルを迎える。

関連写真

  • 学園祭ツアー『第90期 神威♂楽園deセメナ祭』を開催したGACKT
  • 「会長」という声援を浴びながら登場したGACKT
  • 有名アーティストの楽曲をカバーしたGACKT
  • 有名アーティストの楽曲をカバーしたGACKT
  • さまざまな演出でファンを魅了したGACKT
タグ

オリコントピックス

メニューを閉じる