• ホーム
  • 芸能
  • 香港セレブが日本に注目!シンプルな新美容法がトレンド

香港セレブが日本に注目!シンプルな新美容法がトレンド

 世界中の様々なモノが行き交い、ここで買えないモノはないといわれるグローバル都市・香港。この地では毎年、美容に関しても世界最大とされる美容フェア『Cosmoprof Asia』が開催され、世界中から最新のコスメや大勢の美容関係者が集う。とくにここ最近は、香港の人々の美容や健康に対する関心の高まりからか現地マスコミの取材も多く、フェアの開催とともに最新のコスメや新しい美容法についてメディアでも話題となっている。

 同フェアは、コスメティックス、ビューティーサロン、ネイル&アクセサリー、ヘアーサロン、ナチュラルヘルスなどの分野に分けられた、世界中の2000社を超える出展社が集まり、期間中の来場者は約6万人に上る。そこには欧米の有名ブランドから、日本ではほとんど知られていないアジアやオセアニア、南米、中東などのブランドもブースを連ね、積極的に新作をアピールしている。

 展示場の天井からは国旗が掲げられ、その下にはそれぞれの国ごとの出展社ブースが集まっていて、特にヨーロッパの国々のスペースは大勢の来場者でにぎわっていた。また、香港セレブの健康志向の高まりが反映されてか、オーガニックブランドのブースに来場者が集まっていた。

 混雑する会場のなかでもひと際にぎわいがあったのが日本のブース。100社近い日本のブランドが集う一角は、人が途切れることなく常に世界中の美容関係者であふれる。日本ブース内のイベントスペースでは、デモンストレーションが行われるたびに黒山の人だかりができていた。世界の美容ブランドが集まるフェアで、日本ブランドに寄せられる期待感と信頼感を肌で感じる瞬間だった。

 会場を訪れていた日本貿易振興機構(JETRO)サービス産業課長の中島丈雄氏は「ハイテク、ナノテク、ナチュラル、伝統技術といった日本らしさが世界から注目されています。日本ブランドには、一つひとつの製品、技術に対して、科学的根拠や改良を重ねてきた歴史があり、そういう点と、日本のナチュラル志向、安全安心というキーワードが今の時代に受け入れられていると思います。また、常に形や手法を変えながら、新しいモノ、新しいマーケットを作り出そうとしている日本企業の姿勢にも高い評価が集まっています」と語った。

 世界から注目される日本の美容業界。日本の化粧品のクオリティの高さと、日本人の美容に対する高い意識や、高機能スキンケアを作る技術力が高評価を得ているようだ。そんななかから生まれた、これまでとは逆の発想になる“シンプルなスキンケア”として知られる美容断食など、日本発の新たな美容法も香港セレブの間ではすでに注目されている。



関連写真

  • 香港で開催された世界最大とされる美容フェア『Cosmoprof Asia』
  • 「イーズ スキン ラボ アンド サロン 香港」では、新しいスキンケア“美容断食”への関心が高まっているとする
タグ

オリコントピックス