アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • 森下悠里がストーカー被害告白「2ヶ月で引越した」

森下悠里がストーカー被害告白「2ヶ月で引越した」

 グラビアアイドルの森下悠里が1日、TBS系『サンデー・ジャポン』に生出演。千葉県で22歳の女性が復縁を迫った男性に刺殺される事件のニュースで森下は、自身もストーカー被害に遭ったと告白。「私の場合も2ヶ月でマンションを引っ越したことがあります」と明かした。

 当時の対処法については、「ストーキングしてくる男性から電話があったら男友達に代わってもらったり、家に男性を多く出入りさせることで、ストーキングしてた人たちは離れていった」と説明。「相手の性格や特徴によって対処方法を変えていかないと、一歩間違えると大変なことになるので、これは本当に難しくて(対処法は)一概には言えないですね」と真剣な表情で語っていた。

 また、テリー伊藤から「最初は穏やかだったけど(相手の気持ちが)変わっていくこともあるの?」と問われると、「急変しちゃう男性もいますよね…」と森下。さらに、テリーからは「女性の態度にもよるの?」との質問には怯えた表情で「はい…」と返答。テリーも「そうなると難しいよね」と対応の難しさを語った。



オリコントピックス