ホリプロAKBによる“神イベント”第2弾が12・14開催へ

 人気アイドルグループ・AKB48のメンバーで大手芸能事務所ホリプロに所属する宮崎美穂(20)、石田晴香(19)、佐藤すみれ(20)、山内鈴蘭(18)によるライブイベント『ホリだしもの(仮)』の第2弾が、12月14日に東京・ラフォーレミュージアム六本木で開催されることが21日、わかった。

 今年8月に東京・TOKYO FMホールで第1弾「〜私たちは撤退しません〜」が行われ、来場ファンの支持率「98%」を得て「神イベント」と話題になったホリプロAKBによるファン感謝祭が、スケールアップして帰ってくる。

 今回は、集客人数を約3倍に増やし、クリスマスの時期にふさわしいイベントやスペシャルライブを企画中。サブタイトルは、自戒を込めた「〜じゃんけんはすみませんでした〜」に決定。普段ではあまり見られないメンバーたちの素の表情が楽しめそうだ。

 ある出し物を練習中という宮崎は「今回もイベント盛りだくさんです! 私たちの努力の成果を見に来て下さいね! 私たちと一緒に12月の夜を盛り上げましょう!!」と気合いたっぷり。石田は「前回は300人を動員しましたが、今回は倍以上のお客さんに来て頂ける会場ということでちゃんと埋まるかどうか心配です」と不安がるも「新しいことにも挑戦するイベントにしていけたらなと思うので、皆さんぜひ遊びに来て下さい!」と呼びかけている。

 第1弾開催時に12月開催を約束していたという佐藤は「約束守れてほっとしています」と胸をなで下ろし「今回はオリジナルグッズも私たちがデザインしています! 一生懸命考えたデザインなので、ぜひ会場に見て下さいね!」。山内も「またまたメンバーの歌声や、楽しいゲームをたくさん用意しています! 笑って、泣いて、2013年最後に最高の思い出をみんなで作りましょう!!!」とアピールしている。

 『「ホリだしもの(仮)Vol.2」〜じゃんけんはすみませんでした〜』のチケットは、あす22日正午から抽選申し込みを開始(27日午後11時59分まで)。

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索