ビートルズ“新作”、ポール来日公演初日に発売 シルクが意外な秘話語る

 ポール・マッカートニーが11年ぶりの来日公演を京セラドーム大阪で行う11日、ザ・ビートルズのアルバム『オン・エア〜 ライヴ・アット・ザ・BBC Vol.2』が世界同時発売された。日付が変わった11日午前0時、東京・タワーレコード渋谷店で“世界最速”発売され、熱狂的なファン100人が集まった。

【写真】その他の写真を見る


 カウントダウンイベントには、タレントのシルクが登場。学生時代にイギリス留学していたころの意外すぎるエピソードを披露した。ライブハウスからの帰り道、お金が足りずに徒歩で帰宅中、偶然ポールに遭遇。とっさに「あなたを待っていました!」と言うと、当時レコーディングを行っていたポールからスタジオに招待されたという。このことは「JAPANESE LUCKY GIRL」として現地の新聞に紹介され、留学先のクラスで人気者になったと話し、ビートルズマニアたちを驚かせた。

 通常23時に閉店する同店でのビートルズ作品の深夜発売は、2009年のリマスター盤発売時に続いて2度目。異例の深夜発売に関して小針店長は「洋楽を母体にやってきたタワーレコードとして、ビートルズのようなレジェンドのCDをいち早く発売することは我々にとって大きな意義があり、お客様にも共感してもらえると思っています」と説明した。いち早くアルバムを手にした40代の男性客は「当時のビートルズの生の音が公式に聴けるアルバムなので早く帰って聴きたいです」と待ちきれない様子だった。

 本作は、1994年に発売され、世界で500万枚を超すセールスを記録した『ライヴ・アット・ザ・BBC(Vol.1)』に続く作品。ビートルズがライブバンドとして最も輝いていた60年代前半、英国BBCラジオで演奏した貴重な音源をCD化し、公式未発表曲2曲を含む全63トラックが収録されている。

関連写真

  • ザ・ビートルズの“ニューアルバム”が世界最速で発売された東京・タワーレコード渋谷店
  • “よしもとの美容番長”シルクが意外すぎるポールとの秘話を披露
  • ザ・ビートルズ『オン・エア〜 ライヴ・アット・ザ・BBC Vol.2』
  • ザ・ビートルズの“ニューアルバム”が世界最速で発売された東京・タワーレコード渋谷店
  • ザ・ビートルズの“ニューアルバム”が世界最速で発売された東京・タワーレコード渋谷店
  • ザ・ビートルズの“ニューアルバム”が世界最速で発売された東京・タワーレコード渋谷店

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索