アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 音楽
  • YouTube初の音楽賞発表 少女時代が年間MV大賞

YouTube初の音楽賞発表 少女時代が年間MV大賞

 動画共有サイトYouTubeが3日(日本時間4日)、米ニューヨークで『YouTube ミュージックアワード』を開催。昨年9月からの1年間にYouTubeで最も注目を集めた「ビデオ・オブ・ザ・イヤー」は韓国の9人組グループ・少女時代の「I Got A Boy」、「アーティスト・オブ・ザ・イヤー」は米ヒップホップ歌手のエムネムが受賞した。

【写真】その他の写真を見る


 今年初開催された同アワードの最大の特徴は、世界中のYouTubeユーザーの投票によって受賞者を決定すること。全6カテゴリのノミネート作品・アーティストは、昨年9月からの1年間で集まった再生回数、評価、共有回数、コメント、チャンネル登録数などのデータをもとに選出された。

 少女時代は、レディー・ガガ「Applause」、ジャスティン・ビーバー「Beauty And A Beat」などを抑えて「ビデオ・オブ・ザ・イヤー」を獲得。メンバーを代表して授賞式に参加したティファニーは、トロフィーを手に「本当にありがとう。あなたたちがいなければこの賞はもらえませんでした」と感激の面持ちで観客に感謝した。

 一般的な授賞式とは異なり、エミネム、レディー・ガガ、アーケード・ファイア、M.I.Aらトップアーティストのみならず、YouTubeで人気のスターたちも集結。ガガはレッドカーペットに口からはみ出すほど大きな“入れ歯”をつけて登場し、イベントを盛り上げた。

 受賞者は以下のとおり。

■『Video of the Year』-ビデオ・オブ・ザ・イヤー
 (最も再生回数、共有回数、そしてコメント数が多かった動画)
 少女時代「I Got A Boy」

■『Artist of the Year』-アーティスト・オブ・ザ・イヤー
 (最も再生回数、「グッド!」の数、共有回数、コメント数、チャンネル登録数が多かったアーティスト)
 エミネム

■『Response of the Year』-非公式ビデオ・オブ・ザ・イヤー
 (再生回数、「グッド!」の数、共有回数、コメント数が多かった最高のリミックス、パロディ、カバー動画)
 Lindsey Stirling and Pentatonix「Radioactive」(イマジン・ドラゴンズのカバー)

■『YouTube Phenomenon』-YouTube上の社会現象
 (最もファンの反応が大きく、世の中の話題をさらった動画)
 テイラー・スウィフト「I Knew You Were Trouble」

■『YouTube Breakthrough』-YouTubeでブレイク
 (再生回数とチャンネル登録数が 1 年で最も伸びたアーティスト)
 マックルモア&ライアン・ルイス

■『Innovation of the Year』-イノベーション・オブ・ザ・イヤー
 (最もユニークなコンセプトとクリエイターによるミュージックビデオ)
 DeStorm「See Me Standing」

■『Video of the Year』少女時代「I Got A Boy」
【無料エンタメ動画】暴走・謝罪・SEXY・熱狂「オリコン芸能ニュース」


関連写真

  • 授賞式に参加した少女時代・ティファニー=FilmMagic for YouTube Music Awards
  • 「入れ歯」でレッドカーペットに登場したレディー・ガガ=FilmMagic for YouTube Music Awards
  • 米ニューヨークで『YouTube ミュージックアワード』授賞式に出席したエミネム=FilmMagic for YouTube Music Awards
  • 超ハイヒール! 米ニューヨークで『YouTube ミュージックアワード』授賞式に出席したレディー・ガガ=FilmMagic for YouTube Music Awards
  • 米ニューヨークで『YouTube ミュージックアワード』授賞式に出席した少女時代・ティファニー=FilmMagic for YouTube Music Awards

オリコントピックス