アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • 宮沢りえ、美輪役に「プレッシャーない」 金髪姿は「未定」

宮沢りえ、美輪役に「プレッシャーない」 金髪姿は「未定」

 女優の宮沢りえが22日、都内で行われた舞台『野田地図 第18回公演 MIWA』の制作発表記者会見に出席した。野田秀樹氏が作・演出を務め、歌手で俳優の美輪明宏の半生を題材にした同作。美輪をモチーフにした主人公・MIWAを演じる宮沢は、オファーを受けた際に「あの美輪さんですか?」と驚いたとしつつも、「いつも新しい役に挑む気持ちは変わらない。ドキュメンタリーではないので表現するプレッシャーはないです」とやる気をにじませた。

【写真】その他の写真を見る


 気になるMIWA役のビジュアルについては「最初、美輪さんと聞いて黄色いカツラをかぶると思ったけど、今の美輪さんをそのまま演じるのではなく野田さんのテイストがはいっているので、衣装もヘアも全くわからない」と未定という。

 野田氏は宮沢を起用した理由について「男性じゃ無理。女性が演じれば違う人間としてみてもらえるという、まあ逃げです」と明かし、「美輪さんのバラ色の派手な姿とそれを取り除いたシンプルな立ち姿、シンプルなところをりえちゃんに託したい」と期待。宮沢も「この人が私にやりなさいというものはきっとできるんじゃないかという想いがある」と信頼を寄せ、「美輪さんという怪物をつくるにあたってプランは特にないし、けいこでグイグイ見つけて行きたい」と力強く意気込んだ。

 実際に美輪と対談したという宮沢は「オーラはわからないけど、スピリチュアルな話は全くなかった」と振り返り、「性別と年齢を飛び越えて、とても愛情の深い方。自分の表現や発言に100パーセント責任を持っていてかっこいい」と憧憬していた。一方の美輪はビデオコメントを寄せ「リアルにしてって言ってもできないだろうし、めちゃくちゃにされても面白いんじゃないかと」と笑い飛ばし、「ご愁傷様」とユーモアたっぷりにエールを送っていた。

 発表会には、ほかに瑛太井上真央小出恵介浦井健治青木さやか池田成志古田新太ら豪華キャストが登壇した。同作は東京芸術劇場プレイハウスにて10月4日より上演。



関連写真

  • 宮沢りえ、金髪姿の披露なるか…? (C)ORICON NewS inc.
  • 野田秀樹 (C)ORICON NewS inc.
  • 出演者一同(前列左から)野田秀樹、瑛太、宮沢りえ、井上真央、古田新太、(後列左から)池田成志、小出恵介、浦井健治、青木さやか (C)ORICON NewS inc.
  • 美脚を披露した井上真央=舞台『野田地図 第18回公演 MIWA』制作発表記者会見 (C)ORICON NewS inc.
  • ショートカット姿で登場した青木さやか=舞台『野田地図 第18回公演 MIWA』制作発表記者会見 (C)ORICON NewS inc.
  • あまちゃんでも活躍中!古田新太=舞台『野田地図 第18回公演 MIWA』制作発表記者会見 (C)ORICON NewS inc.
  • 舞台『野田地図 第18回公演 MIWA』の制作発表記者会見に出席した小出恵介 (C)ORICON NewS inc.
  • 舞台『野田地図 第18回公演 MIWA』の制作発表記者会見に出席した瑛太 (C)ORICON NewS inc.
  • 舞台『野田地図 第18回公演 MIWA』の制作発表記者会見に出席した池田成志 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス