• ホーム
  • 芸能
  • 稲川淳二から栗原類まで “ホラー役”が似合う有名人は?

稲川淳二から栗原類まで “ホラー役”が似合う有名人は?

調査結果はこちら!

 暑い夏は、怪談話やホラーアトラクションが真っ盛りな季節。国内最大級の屋内型テーマパーク・東京ジョイポリスは25日、『ホラー体験』を題材に実施した調査結果を発表した。「ホラーアトラクションに出てきそうな有名人」の問いには、本業のモデルのほか、得意のタロット占いや映画・ドラマで俳優としても話題を集めた【栗原類】が1位に選ばれた。

 イケメンモデルでありながらネガティブ思考というギャップが魅力的な栗原。クールな表情や語り口など、栗原が醸し出す独特な雰囲気。また、初出演した連続ドラマ『みんな!エスパーだよ!』での催眠術師役など、出演作での謎めいたイメージも先行してか、栗原に票が集中したようだ。

 続く2位には、細身の体型とクセのある芸風で“キモカワ芸人”として愛されるアンガールズの【田中卓志】、4位には、白いパジャマ姿にクマのぬいぐるみがトレードマークの【鳥居みゆき】が登場。そして、5位には怪談のスペシャリストである【稲川淳二】がランクインするなど、独特なキャラクターと存在感を持った面々の名前があがった。

 今回は有名人調査のほか、合わせて意識調査も実施。ホラー体験に適している季節は、【夏】が最も多く78.4%。「映画やテーマパークでホラー体験を一緒にしたい相手」については、【友人・知人】や【家族】を抑え、【恋人・配偶者】が44.0%でトップに。なお、6割以上(61.7%)が異性と一緒にホラー体験をすることで互いの距離が縮まると回答しており、ホラー体験はカップルが距離を縮めるツールとして一役買っていることがうかがえる。

 通常テーマパークに行った際、ホラーアトラクションを【体験する】(あれば必ず体験する:8.0%、よく体験する:18.7%)と答えた人は26.7%に留まったが、好意を持つ異性から誘われた場合であれば、79.5%が【体験する】(誘われれば体験する:31.8%、状況・内容によって体験する:47.7%)と回答。気になる異性と一緒であれば、ホラー体験を前向きに考える傾向にある。

 ちなみに、ホラーアトラクションで「守ってもらいたい男性有名人」の問いでは、1位から順に【向井理】、【三浦春馬】、の【櫻井翔】が選出。ルックスの良さはもちろん、演じる役柄や活動から包容力を感じる男性が目立った。「守ってあげたい女性有名人」では、上位に【新垣結衣】(1位)、【堀北真希】(2位)、【本田翼】(3位)らの名前があがり、4位の【ローラ】を除くと女優陣がTOP10を占めた。

 調査は東京ジョイポリスが、新アトラクション『貞子 3D2 貞子の子』の7月27日(土)のオープンを記念し実施。期間は、2013年7月5日〜6日。1都3県に住む18歳〜25歳の男女1000人を対象に行った。

◆東京ジョイポリス 公式ホームページ http://tokyo-joypolis.com/







関連写真

  • 独特のキャラクターで人気の栗原類 (C)ORICON NewS inc.
  • “キモカワ芸人”として愛される、アンガールズ田中卓志 (C)ORICON NewS inc.
  • 怪談のスペシャリスト・稲川淳二 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス