• ホーム
  • 芸能
  • ビビる大木、結婚後初公の場でおのろけ全開 逆プロポーズは「NYの図書館」

ビビる大木、結婚後初公の場でおのろけ全開 逆プロポーズは「NYの図書館」

 お笑いタレントのビビる大木(38)が21日、東京・青山セントグレース大聖堂で行われた結婚情報誌『ゼクシィ』20周年Anniversary新CM発表会に我が家坪倉由幸ら13人の芸人とタキシード姿で出席した。先月30日に元Folder5でタレントのAKINA(27)と入籍し、結婚後初の公の場となった大木は「今まで1人暮らしだったので、不思議な感覚」といい、「今日はゼクシィ持って帰るぞ!」とおのろけ発言を連発した。

【写真】その他の写真を見る


 芸人30人が6代目CMガールである松井愛莉に真剣プロポーズする同CMにちなみ、発表会でも芸人たちが次々に松井にプロポーズ。「世界でたった1人の僕のお嫁さんになってください!」とプロポーズした大木だが、実際はAKINAからの逆プロポーズ。「女性からくるのは味わったことのない感覚。『なんだろ、これ』みたいな」と照れながら振り返った。

 大木はプロポーズの場所は「ニューヨークの図書館」だったといい、旅行中に「映画『ゴーストバスターズ』が好きで。歩いてたらたまたまそのゴーストバスターズ(に出てくる)図書館があったので入ってみようってなったら、そこでお言葉を頂いた」と明かすと、芸人たちは「おしゃれ!」「映画みたい」と色めきだっていた。

 婚約指輪については「でかくないです。店員さんがでかいのをだしてきたので『そういうんじゃなくて…』とちゃんと歳相応のものを」といい、値段やブランドについては明言せず。それでも「銀座に買いに行きました。(ブランドは)本人の希望で」と頬を緩ませた。挙式は現在のところ未定で「国内がいいな。今日も『ゼクシィ』一冊持って来いっていわれました」と幸せオーラをふりまいた。子供についても欲しいといい「できちゃった婚じゃないように順番は守ろうって話してました」と赤裸々に明かした。

 発表会には、ほかにハライチ澤部佑、アルコ&ピースの酒井健太平子祐希、ロッチ・中岡創一とコカドケンタロウ、小島よしおWエンジンのチャン・カワイ、バイきんぐ小峠英二、西村瑞樹、ふかわりょうデンジャラスノッチ、CMのエグゼクティブプロデューサーである箭内道彦らが参加。新CMは22日より30パターンが放送開始。



関連写真

  • おのろけ全開だった新婚のビビる大木 (C)ORICON NewS inc.
  • 結婚情報誌『ゼクシィ』20周年Anniversary新CM発表会の模様 (C)ORICON NewS inc.
  • 結婚情報誌『ゼクシィ』20周年Anniversary新CM発表会に出席した6代目CMガール松井愛莉 (C)ORICON NewS inc.
  • 結婚情報誌『ゼクシィ』20周年Anniversary新CM発表会に出席したWエンジン・チャン・カワイ (C)ORICON NewS inc.
  • 結婚情報誌『ゼクシィ』20周年Anniversary新CM発表会でチャン・カワイが松井愛莉に求婚!? (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス