• ホーム
  • 音楽
  • SMAP、新曲がTBS系『Nスタ』テーマ 稲垣吾郎「少しでも明るい気持ちに」

SMAP、新曲がTBS系『Nスタ』テーマ 稲垣吾郎「少しでも明るい気持ちに」

 人気グループ・SMAPの新曲「Yes we are」(発売未定)が4月1日よりTBS系ニュース番組『Nスタ』(月〜金 後4:53〜7:00)のテーマ曲に起用されることが3月31日、わかった。SMAPの楽曲がニュース番組のテーマ曲に使用されるのは初。シンガー・ソングライターのさかいゆうが同番組のために詞曲を書き下ろし、スケール感のある人間愛を歌ったメッセージソングに仕上がった。

 メンバーの稲垣吾郎は、「今回ニュース番組の『Nスタ』でこの曲が流れるという機会をいただき、本当にうれしく思っています。この曲を通じて観てくださる方々が少しでも明るい気持ちになっていただけたら幸いです」と新曲の起用を喜んだ。

 番組の武石浩明プロデューサーは「特に女性の視点も大切にした番組にしたいと思っていますが、幅広い年齢層の女性から高い支持を受け続けているSMAPの歌は、番組に大きな力を与えてくれると思います。今回のテーマ曲は、人にやさしく、頑張っている人を応援する素敵な曲です。新たに生まれ変わる『Nスタ』にぴったりとイメージが重なります」と期待を寄せている。

 同番組は、新年度から番組内容もリニューアル。メインは引き続き堀尾正明キャスターが務め、新たに同局の加藤シルビアアナウンサー、JNNネットニュースの担当としてTBS報道局の記者・竹内明氏が加わる。午後5時台(ローカル)に新設される生活密着型コーナー「ハッケン!」の担当として、ともに子育てに奮闘中の山内あゆ小倉弘子両アナが登場。6時台(ローカル)には、身近な街の情報を中心としたニュースコーナー『街ネタ』もスタートする。



タグ

オリコントピックス