HKT48のCDデビューにさしこ感涙 初日20万枚超え猛発進!

AKB48グループの“末っ娘”で、福岡・博多を拠点に活動するHKT48がCDデビューした20日、東京・よみうりランドオープンシアターEASTで単独初の握手会イベントを行った。昨年6月にAKB48から電撃移籍した指原莉乃(20)は、デビュー曲「スキ!スキ!スキップ!」を歌い終わると感極まって涙。5000人のファンが集結した会場を見渡し「座れないくらいたくさんの方が来てくださって…」と大粒の涙をこぼした。

2011年11月26日の劇場公演デビューから1年4ヶ月。結成当初からの目標をかなえた...

この記事の画像

  • 昨夏移籍したHKT48のCDデビューに感極まって涙する指原莉乃(中央)ともらい泣きする13歳のセンター田島芽瑠(左は松岡菜摘) (C)ORICON DD inc.
  • 3月19日に15歳の誕生日を迎えた宮脇咲良(左から2人目)を祝福しメンバーとファンでバースデーソングを大合唱 (C)ORICON DD inc.
  • 村重杏奈(後列右から4人目)の持ちネタ「めんたいこ」ポーズで記念撮影 (C)ORICON DD inc.
  • ミニライブ後に囲み取材に応じた5人(左から多田愛佳、宮脇咲良、田島芽瑠、兒玉遥、指原莉乃) (C)ORICON DD inc.
  • HKT48単独初の全国握手会イベントに登場した指原莉乃(20) (C)ORICON DD inc.
  • HKT48単独初の全国握手会イベントに登場した穴井千尋(17) (C)ORICON DD inc.
  • HKT48単独初の全国握手会イベントに登場した植木南央(15) (C)ORICON DD inc.

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索