• ホーム
  • 芸能
  • クラレ、今年も海外にランドセルを贈進 10万個超え目指す

クラレ、今年も海外にランドセルを贈進 10万個超え目指す

 ランドセルの主要素材である人工皮革「クラリーノ」を製造・販売するクラレが、海外の子どもたちに使用済のランドセルを贈る「ランドセルは海を越えて」キャンペーンを、今年も実施する。2004年のスタートから数えて、海を渡ったランドセルは累計9万個以上。10年目の節目となる今回で、10万個超えを目指す。

サンド・狩野らの「東北魂TV」が25分に放送拡大 震災2年を前に吉報 (13年03月05日)


 同キャンペーンは、日本の子どもたちに「ランドセルのリサイクル」を通じて、エコ活動やボランティア活動に興味を持たせることを目的とし、同時に、勉強道具などが不足しているアフガニスタンの子どもたちにも、笑顔を届けたいという思いから始まった。

 集まったランドセルは、検品後にノート、えんぴつ、クレヨン等の文具を詰めて再梱包し、アフガニスタンへ発送される。現在、同社のキャンペーンサイトにて応募を受付け中(予定数に達した時点で終了)。

>>キャンペーン公式サイト『ランドセルは海を越えて』

オリコントピックス