• ORICON MUSIC(オリコンミュージック)
  • ドラマ&映画(by オリコンニュース)
  • アニメ&ゲーム(by オリコンニュース)
  • eltha(エルザ by オリコンニュース)
  • ホーム
  • 芸能
  • 香取慎吾、山Pとのユニットに意欲満々「次の曲も半分できてるよ」

香取慎吾、山Pとのユニットに意欲満々「次の曲も半分できてるよ」

 SMAP香取慎吾(35)と歌手・山下智久(27)によるユニット・The MONSTERSが27日、都内のクラブでシングル「MONSTERS」(28日発売)のリリースパーティーを行った。抽選で選ばれた招待客200人の前でパフォーマンスすると、あまりの近さにファンとともに2人も大興奮。香取は「東京ドームもいいけど、クラブもいいね!」と声を弾ませた。

 DJタイムが終わり、照明が暗転するとプレミアムなパーティーがスタートした。ピンク・レディーの名曲「モンスター」のカバーではキュートな一面を、新曲「MONSTERS」では青く冷たい光の中でシリアスな一面を披露し、硬軟のギャップと軽妙なトークで招待客を魅了。曲が終わると、レディー・ガガのリミキサーとしても有名なスペース・カウボーイが手がけた「MONSTERS SPACE COWBOY REMIX」が流れ、フロアを沸かせていた。

 イベント終了後、取材に応じた香取は「近い! 最高! 遠いのに慣れているので緊張しました」と興奮気味。事務所の大先輩・香取とのコンビ愛について聞かれた山下は「メロメロです。初めて先輩と仕事して学ぶことがたくさんあります」と目を輝かせた。

 今年5月のガガ来日公演後に食事に行ったことがきっかけでユニット結成までこぎつけた2人は、いよいよ28日にユニットデビュー。「どこまででも行きたい! 2ndシングルやアルバム、コンサートツアー!」と意欲満々な香取は「次の曲も半分できてるよ」と打ち明け、山下を驚かせていた。

オリコントピックス

 を検索