• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム
  • ホーム
  • 芸能
  • 尾野真千子、『カーネーション』で主演女優賞 東京ドラマアウォード授賞式

尾野真千子、『カーネーション』で主演女優賞 東京ドラマアウォード授賞式

 女優の尾野真千子が22日、都内で行われた「東京ドラマアウォード2012」の授賞式に出席した。NHK連続ドラマ小説『カーネーション』での演技が評価され、主演女優賞を受賞した尾野は「自分の人生を変えてくれたドラマで賞をいただけて嬉しいです。朝ドラの主演は目指していたところだったので、全力で100%の力でやりたいと思っていた。スタッフもキャストも家族みたいに一つになれた。私にとって宝です」と喜んだ。

【写真】その他の写真を見る


 また、「『MOTHER』(2010年、日本テレビ)の頃は街で誰も見てくれなかったが、最近は『尾野さん』『おのまち』と声をかけられるようになった」と周囲の変化を実感していた。

 授賞式には、主演男優賞を受賞した堺雅人や助演男優賞の長谷川博己、助演男優賞の、ローカル・ドラマ賞を受賞した『約束〜名張毒ぶどう酒事件〜死刑囚の生涯』(東海テレビ)に出演した樹木希林、単発ドラマ部門でグランプリを獲得した『明日をあきらめない…がれきの中の新聞社〜河北新報のいちばん長い日〜』(テレビ東京)から渡部篤郎、斉藤由貴、単発ドラマ部門・優秀賞の『とんび』(NHK)に出演した池松壮亮らも出席したほか、普段は裏方のプロデューサーや演出家も晴れ舞台に立った。

 『リーガル・ハイ』(フジテレビ)で偏屈で皮肉屋の弁護士役を演じ、長台詞を早口でまくしたてるエキセントリックな演技で新たな魅力を開花させた堺は、司会の石坂浩二から「演技の技術の高さ」を褒められ、「7話で市川崑監督作品の石坂さんが演じた金田一耕助のパロディができたのが非常に嬉しかった」と笑顔。さらに、「昔の映画を観ていると、けっこう早口でたくしたてるシーンは多い。今は噛んで含めるようなわかりやすいセリフ回しが多いが、喋ったセリフが全部伝わらなくてもいいんじゃないのかなと思いました」と新境地を語った。

 『家政婦のミタ』(日本テレビ)で、浮気して妻を自殺に追い込んだ父親を演じた長谷川は「視聴率が良かったので、顔を覚えてもらえるようになった。でも名前を覚えるまでには至らなくて、街で『あのダメなお父さんやっている…』と、よく言われていました」と苦笑い。海外展開に向けた英語字幕の同ドラマを見ると「三田さんの『しょうちしました』が『Certainly!』となっていた。ニュアンス的にどうなんだろう…」と心配していた。

 『妖怪人間ベム』でベラの好演が評価された杏は「小学生からベラ、ベラと呼ばれて嬉しかった」と顔と名前の認知度の高まりを実感。「妖怪役で今までやったことのない経験ができて勉強になりましたし、すごく楽しかった。どんな役でもやってみると楽しいってことを教えてもらいました」と話していた。

 脚本賞を受賞した『家政婦のミタ』の遊川和彦氏は「うちの主役(松嶋菜々子)が主演女優賞とれなかったことがとても残念で、なぜなんだと思ったが、『カーネーション』の尾野真千子さんと聞き、彼女ならいいと思いました」と納得の表情。「僕らはいい作品を絶対作れる力があると思うし、奇跡を起こせると思う」と熱いスピーチで、ドラマ制作関係者を鼓舞していた。

 同アワードは、日本の輸出産業の一つとしてアニメやドラマなんどの映像コンテンツの海外展開を促進するため、“世界に見せたい日本のドラマ”をコンセプトに、市場性、商業性にスポットをあて、海外でも“売れる”可能性が高いテレビドラマを選出、表彰し、今年で5回目の開催となった。連続ドラマ部門のグランプリには『家政婦のミタ』が選ばれた。

◆東京ドラマアウォード2012受賞作品・受賞者
作品賞<連続ドラマ部門>
グランプリ:『家政婦のミタ』(日本テレビ)
優秀賞:『カーネーション』(NHK)
優秀賞:『妖怪人間ベム』(日本テレビ)
優秀賞:『リーガル・ハイ』(フジテレビ)
優秀賞:『それでも、生きていく』(フジテレビ)
優秀賞:『贖罪』(WOWOW)

作品賞<単発ドラマ部門>
グランプリ:『明日をあきらめない…がれきの中の新聞社』(テレビ東京)
優秀賞:『とんび』(NHK)
優秀賞:『砂の器』(テレビ朝日)
優秀賞:『SPEC〜警視庁公安部公安第五課未詳事件特別対策係事件簿〜翔』(TBS)
優秀賞:『ブラックボード〜時代と戦った教師たち〜』(TBS)

アジア賞:『家政婦のミタ』(日本テレビ)

ローカル・ドラマ賞:『約束〜名張毒ぶどう酒事件 死刑囚の生涯〜』(東海テレビ)
ローカル・ドラマ賞:『あのひとあの日』(NHK佐賀放送局)

個人賞
主演男優賞:堺雅人『リーガル・ハイ』
主演女優賞:尾野真千子『カーネーション』
助演男優賞:長谷川博己『家政婦のミタ』
助演男優賞:杏『妖怪人間ベム』
脚本賞:遊川和彦『家政婦のミタ』
演出賞:黒沢清『贖罪』
演出賞:田中健二『カーネーション』
プロデュース賞:大平大『家政婦のミタ』
特別賞:市川森一
特別賞:『坂の上の雲』チーム

関連写真

  • 尾野真千子 (C)ORICON DD inc.
  • 堺雅人 (C)ORICON DD inc.
  • 「東京ドラマアウォード2012」の授賞式の様子 (C)ORICON DD inc.
  • 「東京ドラマアウォード2012」の授賞式に出席した長谷川博己 (C)ORICON DD inc.
  • 「東京ドラマアウォード2012」の授賞式に出席した杏 (C)ORICON DD inc.
  • 「東京ドラマアウォード2012」の授賞式に出席した黒沢清 (C)ORICON DD inc.
  • 「東京ドラマアウォード2012」の授賞式に出席した樹木希林 (C)ORICON DD inc.
  • 「東京ドラマアウォード2012」の授賞式に出席した池松壮亮 (C)ORICON DD inc.
  • 「東京ドラマアウォード2012」の授賞式に出席した渡部篤郎 (C)ORICON DD inc.
  • 「東京ドラマアウォード2012」の授賞式に出席した遊川和彦 (C)ORICON DD inc.

オリコントピックス

 を検索