こじはる涙のボケで空気一変! あっちゃん船出のしんみりムード一掃

人気アイドルグループ・AKB48が26日、初の東京ドーム3daysの最終公演を行った。27日に卒業公演を控える前田敦子(21)は、アンコールで卒業ソング「夢の河」「桜の花びらたち」の2曲を涙ながらに歌唱。花びらが舞うなか、一人でゴンドラに乗ってスタンド前の“花道”をパレードし、4万8000人のファンにあいさつした前田は、一足早くステージをあとにした。

涙に濡れたメンバーはしんみりムードとなり、同期の高橋みなみ(21)は「敦子、いい顔してた...

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索