• ホーム
  • 芸能
  • Berryzももち、今年のライバルは「谷花音」 昨年は芦田愛菜だった…

Berryzももち、今年のライバルは「谷花音」 昨年は芦田愛菜だった…

 アイドルグループ・Berryz工房℃-uteのクロストークBOOK『RIVAL〜12少女の10年物語〜』発売記念イベントが8日、都内で行われた。Berryz工房の“ももち”こと嗣永桃子は自身のライバルについて「今年は谷花音ちゃん。紅白を狙っているらしいので。あと、ソロ曲を出したのでレコード大賞新人賞狙いたい」と年末の賞レースや紅白出場に意欲を見せた。

【写真】その他の写真を見る


 2002年6月30日に結成された「ハロー!プロジェクト・キッズ」から誕生したBerryz工房と℃-uteのデビュー10週年を記念した同ブック。嗣永は「ももちを筆頭に、かわいい12人をたくさんの人に見て欲しい」と愛らしいポーズを交えてアピール。人気子役の谷花音をライバルに挙げたももちは「去年は芦田愛菜ちゃんだった。けど、紅白に出場してポーンって行っちゃったので…」と、ターゲット変更を報告して笑いを誘った。

 最近、バラエティ番組に引っ張りだこの嗣永だが、オーディションで当落線上にあったことを明かし「つんく♂さんが、取るか取らないかで悩んでたらしいんですけど、今思うといい選択したなって思う」と上から目線。10年間で成長したところを聞かれると「どこかな〜。かわいいとこかな〜。でも、思いつかない〜。許してニャン♪」とお決まりのポーズを決めていた。

 イベントにはそのほか、Berryz工房の徳永千奈美須藤茉麻熊井友理奈、℃-uteの矢島舞美鈴木愛理が出席。10年間の成長について、熊井は「外見は、背を含めて1番変わったと思う。入った当初は153センチだったけど、そこから20センチ以上大きくなりました」と語り、“背の高いアイドルNo.1”を宣言。すると、それを聞いていた嗣永は「ももちはかわいさ1番〜」と声を弾ませていた。



関連写真

  • 今年のライバルに人気子役の谷花音を挙げたBerryz工房の“ももち”こと嗣永桃子 (C)ORICON DD inc.
  • ℃-uteとBerryz工房(左から熊井友理奈、矢島舞美、鈴木愛理、嗣永桃子、徳永千奈美、須藤茉麻) (C)ORICON DD inc.
  • クロストークBOOK『RIVAL〜12少女の10年物語〜』発売記念イベントを行った℃-ute・鈴木愛理 (C)ORICON DD inc.
  • クロストークBOOK『RIVAL〜12少女の10年物語〜』発売記念イベントを行った℃-uteとBerryz工房(左から熊井友理奈、矢島舞美、鈴木愛理、嗣永桃子、徳永千奈美、須藤茉麻) (C)ORICON DD inc.

オリコントピックス