• ORICON MUSIC(オリコンミュージック)
  • ドラマ&映画(by オリコンニュース)
  • アニメ&ゲーム(by オリコンニュース)
  • eltha(エルザ by オリコンニュース)

体調不良で休養していた女優・沢尻エリカが14日、都内で行われた主演映画『ヘルタースケルター』(蜷川実花監督)の初日舞台あいさつで“仕事復帰”した。無数のフラッシュがたかれるなか、沢尻は白い歯をのぞかせる笑顔で「好きなシーンがカットされていた。試写で観て『あれ? ない!』と思った」とちくりとやるなど、蜷川監督や共演者とのトークに絡んで終始上機嫌だった。 沢尻にとっては、「別に…」発言で物議をかもした2007年公開の主演作『クローズド・ノート』以来の舞台あいさつ。会場は、奇しくも5年前と同じビル内の映画館という“因縁の地”で、ショートの金髪、白黒のボーダーにひまわりをあしらったワンピース姿で登場した沢尻は「超緊張してる。主演映画は5年ぶりで、みんなに会えて嬉しい」と興奮混じり。蜷川監督も「この映画、7年前からやりたくて。初日を迎えて、やっぱり隣にエリカがいるのが嬉しい」と同調した。

この記事の画像

  • 映画『ヘルタースケルター』初日舞台あいさつに登壇した沢尻エリカ (C)ORICON DD inc.
  • ミニワンピース姿で登壇した沢尻エリカ
  • 映画『ヘルタースケルター』初日舞台あいさつに登壇した(左から)窪塚洋介、綾野剛、蜷川実花監督、沢尻エリカ、大森南朋、哀川翔 (C)ORICON DD inc.

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

ワンクリック投票

あなたの注目コスプレはどっち?
ワンクリック投票に参加する

 を検索