アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • 「12年上半期“本”ランキング」〜ヒット書籍の共通項は“「心」と「体」の健康”

「12年上半期“本”ランキング」〜ヒット書籍の共通項は“「心」と「体」の健康”

 バラエティに富んだ作品が並ぶ12年上半期「年間“本”ランキング」。「総合部門」は、美容・ダイエットや自己啓発、アンチエイジング関連の作品が上位を占めており、心と体の健康を求めている現代人の様子がうかがえる結果となった。

 TOP10内に累積部数100万部を超えたミリオンヒット作5作ランクイン。昨年に引き続き上半期も話題作がさらに部数を伸ばしているケースが多いようだ。中でもこの上半期で再び部数を伸ばしたのが、『カーヴィーダンス』シリーズで、今年2月発売のシリーズ3作目『DVD付き樫木裕実カーヴィーダンスで楽やせ!』は5位と、発売4ヶ月目で累積42.8万部とハイペースに売り上げている。

 このほか、上位作にはおまけ付き、レシピ、片づけ、文芸、ダイエットなど、バラエティに富んだ作品が並んだが、そのなかで共通するポイントとして、“心と体の健康”について触れている作品が多いことがわかった。

 TOP10内の作品をその視点でピックアップすると、3位『人生がときめく〜』は、部屋の整理の仕方をまとめた内容だが、その方法は「心がときめくかどうかで捨てるものを決める」というもの。また7位『大往生したけりゃ〜』は、「自然死」を受け入れて、自分らしい最期を迎えることを提案する内容だ。

 不安定な経済が続くうえ、昨年の大震災以降、人々の行動は「安心感」を求める方向にシフトしている。

 なお、大食いだが調理師免許を持ち、食事の大切さを理解しているというギャップが話題となった『ギャル曽根流〜』が、13.0万部で「美容・ダイエット」部門で8位に。一方俳優の美木良介は、自身が考案した呼吸法をまとめた『美木良介のロングブレス〜』を発売。肉体美を披露したことが効果を実証し、シリーズ2作が同部門10位、11位となった。料理好きの俳優・速水もこみちもレシピ本を発売するなど、有名人の意外な特技が読者の関心を集めている傾向も読み取れた。(オリジナルコンフィデンス)



オリコントピックス