アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 音楽
  • 舟木一夫が芸能生活50周年パーティー「高校三年生が50年」

舟木一夫が芸能生活50周年パーティー「高校三年生が50年」

 1963年6月に「高校三年生」でデビューし、今年芸能生活50周年を迎えた歌手・舟木一夫(67)の記念謝恩パーティーが5日、都内ホテルで開催された。舟木は「50年、あっという間。あれは夢か幻かと思う」と感慨深げで「高校3年生も50年。もう少し旅が残ってる気がします」とさらなる節目に向けて抱負を語った。

【写真】その他の写真を見る


 会場には司会のみのもんたをはじめ、御三家・四天王として青春を渡り合った歌手・西郷輝彦三田明、先輩俳優の里見浩太朗ら合計500人が祝福。デビュー曲や「学園広場」など往年のヒット曲を熱唱した舟木は「パーティーが苦手で照れくさかった」と頭をかくも「本当にありがとうございました」と感謝の言葉が溢れた。

 改めて半世紀の年月を語り「よくあれだけ何も考えずにやれたなって思う。よくここまでこさせていただきましたよ」と紆余曲折あった芸能生活にしみじみ。報道陣から60周年への意気込みを聞かれると「そこまでいけたら、えらいこと。55年だと72歳になるし、まずはそこ(55周年)が大事だね」と控えめだったが「どうしてもやめられない。引退に関してもいろいろ考えたけど、好きなもんなんでズルズル来ましたよ」と、生涯歌手を宣言した。

 御三家時代も語り「若さの中にしかない熱があった。みんな、誰にも負けたくないと思ってたね。それが、こうやってお互い50年経って顔を合わせられる。青春の仲間がいて、幸せ」とニッコリ。この日も昔と変わらない歌声を響かせ「思い出深い歌を、もっと大事にしたい」と力強く語っていた。舟木は今後も50周年記念公演を全国展開していく。



関連写真

  • 芸能生活50周年記念謝恩パーティーを開いた舟木一夫 (C)ORICON DD inc.
  • パーティーに出席した三田明(右)と西郷輝彦 (C)ORICON DD inc.
  • 多くの著名人が舟木を祝福
  • 自身の50周年記念謝恩パーティーであいさつする舟木一夫 (C)ORICON DD inc.
  • 自身の50周年記念謝恩パーティーで歌唱披露した舟木一夫 (C)ORICON DD inc.
  • 自身の50周年記念謝恩パーティーで歌唱披露した舟木一夫 (C)ORICON DD inc.
  • 舟木一夫の50周年記念謝恩パーティーで来年6月の公演で舟木(右)と舞台初共演することを明かした里見浩太朗 (C)ORICON DD inc.
  • 舟木一夫の50周年記念謝恩パーティーに出席した(左から)三田明、西郷輝彦、舟木 (C)ORICON DD inc.
  • 舟木一夫の50周年記念謝恩パーティーで花束贈呈した秋吉久美子 (C)ORICON DD inc.
  • 芸能生活50周年記念謝恩パーティーを開いた舟木一夫 (C)ORICON DD inc.
  • 舟木一夫の50周年記念謝恩パーティーに出席した里見浩太朗 (C)ORICON DD inc.
タグ

オリコントピックス