• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム
  • eltha(エルザ)
  • ホーム
  • 芸能
  • D-BOYS五十嵐、瀬戸ら6人が連ドラ主演! 青山真治ら著名監督と異例のコラボ

D-BOYS五十嵐、瀬戸ら6人が連ドラ主演! 青山真治ら著名監督と異例のコラボ

 若手俳優集団・D-BOYS五十嵐隼士鈴木裕樹山田裕貴瀬戸康史遠藤雄弥柳下大の6人が、テレビ東京系の連続ドラマで主演を務めることが13日、わかった。同番組は、4月から9月までの2クールにわたり深夜ドラマ枠で放送され、1ヶ月ごとに“街”をテーマに6つの物語が展開される。

【写真】その他の写真を見る


 各ドラマを手掛けるのは、ベテランから新進気鋭の映画監督6人で、五十嵐主演の第1弾『スパイダーズなう』では、国内外で人気を集める青山真治監督(『EUREKA』『東京公園』ほか)が指揮をとる。D-BOYSと映画監督が紡いでいく異色の連ドラに、五十嵐は「素晴らしい監督とセッションする他の5作品を僕自身もとても楽しみですし、ある意味メンバーはライバルですから、青山組勝つぞ!という強い想いも持っていてます!」と気合十分だ。

 『スパイダーズなう』は、北九州・小倉を舞台に主人公・マサル(五十嵐)がギタリストとして所属するアマチュアバンド「スパイダーズ・フロム・アース」をめぐって繰り広げられる青春物語。五十嵐は「挫折を経験する主人公を表現したくて、表情の裏側に隠れる内面の感情を意識し、青山監督に身を委ねさせてもらいました」と明かし、「この作品がきっかけで始めたギターと、バンドメンバー役の俳優みんなで挑んだ渾身のライブシーンにも注目して下さい!」とアピール。一方、青山監督は「隼士くんはいまどき珍しい古風なサムライのようなところのある俳優で、そこが魅力です」と太鼓判を押した。

 また、第二弾『太陽はまってくれない』では、鈴木裕樹が映画『婚前特急』などで注目を集める前田弘二監督とコラボするほか、第四弾では瀬戸康史が塩田明彦監督(『黄泉がえり』『どろろ』)と、横浜市のみなとみらいを舞台にドラマを展開する。D-BOYSと映画監督による企画『D×TOWN』シリーズは、4月6日より毎週金曜日深夜放送。

全6話の作品紹介
■第一弾『スパイダーズなう』(4月放送)舞台の街:北九州・小倉
五十嵐隼士×青山真治監督(『EUREKA』『東京公園』ほか)
共演:NOMA、足立理(D-BOYS)、渋川清彦、光石研、斉藤陽一郎ほか

■第二弾『太陽はまってくれない』(5月放送) 舞台の街:横須賀市
鈴木裕樹×前田弘二監督(『女』『婚前特急』ほか)
共演:浜野謙太、宇野翔平、高梨臨、佐藤寛子、城田優、岸井ゆきのほか

■第三弾『タイトル未定(6月放送) 舞台の街:未定
山田裕貴×月川翔監督(ショートムービーやミュージックビデオ、CMなどを監督)

■第四弾『タイトル未定』(7月放送) 舞台の街:横浜市みなとみらい
瀬戸康史×塩田明彦監督(『黄泉がえり』『どろろ』ほか)

■第五弾『心の音(ここのね)』(8月放送) 舞台の街:未定
遠藤雄弥×三島有紀子監督(『刺青〜匂ひ月のごとく〜』『しあわせのパン』ほか)

■第六弾『痕跡や』(9月放送) 舞台の街:横浜市黄金町
柳下大×佐々部清監督(『半落ち』『ツレがうつになりまして。』ほか)

D-BOYSのチケット発売情報

関連写真

  • 著名映画監督と連続ドラマでコラボする(写真左上から時計回りで)五十嵐隼士、鈴木裕樹、山田裕貴、瀬戸康史、遠藤雄弥、柳下大
  • 撮影の模様
  • 青山真治監督
  • 青山真治監督作品ドラマ『スパイダーズなう』で主演を務める五十嵐隼士
  • 青山真治監督作品ドラマ『スパイダーズなう』で主演を務める五十嵐隼士
  • 青山真治監督作品ドラマ『スパイダーズなう』で主演を務める五十嵐隼士
  • 青山真治監督作品ドラマ『スパイダーズなう』で主演を務める五十嵐隼士

オリコントピックス

 を検索