• ホーム
  • 音楽
  • 【オリコン】アジカン、初ベストで3年10ヶ月ぶり首位

【オリコン】アジカン、初ベストで3年10ヶ月ぶり首位

 4人組ロックバンド・ASIAN KUNG-FU GENERATIONの初のベストアルバム『BEST HIT AKG』(18日発売)が初週8.9万枚を売り上げ、1/30付週間アルバムランキング首位に初登場した。シングル・アルバムを通じてアジカンの首位は、2008年3/17付で4thオリジナルアルバム『ワールド ワールド ワールド』(08年3月発売)が獲得して以来3年10ヶ月ぶり。アルバム首位は通算3作目となった。

 本作は、アジカンが03年4月にメジャーデビュー以来、9年目で初めて発売したベスト盤。フルアルバム6枚、ミニアルバム2枚から厳選された16曲に、昨年11月発売の最新シングル「マーチングバンド」を加えた全17曲を収録した。

 2位には、来月29日の東京・日本武道館公演をもって解散する5人組バンド、東京事変のラスト・オリジナルアルバム『color bars』(18日発売)が初週7.8万枚を売り上げてランクイン。通算6作目のTOP10入りを果たした。

ASIAN KUNG-FU GENERATION チケット発売情報

■禁無断複写転載
※オリコンランキング(売上枚数のデータ等)の著作権その他の権利はオリコンに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、ブログ、携帯電話)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。詳しいお問い合わせは、弊社広報企画部までお願いいたします。




オリコントピックス