• ORICON MUSIC(オリコンミュージック)
  • ドラマ&映画(by オリコンニュース)
  • アニメ&ゲーム(by オリコンニュース)
  • eltha(エルザ by オリコンニュース)

『めざましテレビ』大塚範一キャスター、急性白血病で休養

 フジテレビ系情報番組『めざましテレビ』(毎週月〜金 前5:25)のメインキャスターを務める大塚範一さん(63)が、「急性リンパ性白血病」の治療のため休養すると6日、同局が発表した。

 今月2日より体調不良を訴え番組を欠席した大塚キャスターは、診断の結果、そのまま都内の病院に緊急入院。当面の間入院し、抗がん剤を用いた化学療法を受けるという。

 今後の番組復帰は治療経過を見つつ、医師および本人と相談の上決定し、当面の間、同局の伊藤利尋アナウンサーが代行する。

 以下は大塚キャスターからのコメント全文

 17年と7ヶ月、所定の休みを除いて皆勤で走り続けて来ましたが、全く予期せぬ突然の病を得て、休みを頂くことになりました。
 健康だけが取り柄の、また健康だけを頼りにめざましテレビに取り組んで参りました。
 それがこのような形で崩れた衝撃は、まだ受け止めきれていません。
 しかし、情報をみんなの元気と笑顔に乗せてお伝えするめざましテレビのMCとしては、厳しい治療にも気力で耐えて、数ヶ月先の5時25分に再び元気な笑顔で再登場することをお約束します。
 それまでどうか変わらぬご支援をめざましテレビと私にお寄せ下さい。

11月6日
めざましテレビキャスター大塚範一

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

 を検索