流行りモノ調査隊 流行りモノ調査隊
#079 今週の急上昇キーワード(更新日:2009/02/03)
東京マラソン
PAGE: 1 | 2 | 3 | 4
急上昇の理由
 都心の幹線道路を“封鎖”して、“東京人が一つになる”イベント「東京マラソン2009」が3月22日に開催される。今回も定員3万5000人のところに、約26万人(対前回大会比 68%増)の申込者があり、当選倍率は7.5倍にも上った。大会当日まで50日を切り、マスコミでの話題もマラソン関連が増えてきた。そこで、今回は「東京マラソン」に出場する人はもちろん、ちょっとしたノリで、走ってみたい、マラソン大会に出てみたいと思った人におすすめのランニング術を紹介します。Let’s enjoy running!
今回の調査内容
東京マラソンを走ったつもりで、コース紹介
マラソン完走の感動と達成感を味わえる大会ガイド
目標を決めて、走り出そう!大会選びのポイント
音楽が変える!音楽で変わるランニング革命
東京マラソンを走ったつもりでコース紹介
 マラソン本番前に、実際のコースを下見しておくことはランナーとして重要なポイント。「東京マラソン」ではどんな場所を走るのか。ざっくりとコースを紹介しよう。

【東京マラソンのスタート地点、東京都庁】

東京マラソンのスタート地点、東京都庁 東京マラソンのスタート地点、東京都庁

 都庁は、第一本庁舎(地上48階・地下3階)、第二本庁舎(地上34階・地下3階)、都議会議事堂からなる。写真左の第一本庁舎45階は展望室になっていて、冬の晴天の日には、富士山も眺望できる。展望室へは、第一本庁舎1階から「展望室専用エレベータ」を利用。都庁見学公式サイト>>

【市谷あたりまでは下り坂が続く】

市谷あたりまでは下り坂が続く 市谷あたりまでは下り坂が続く

 都庁を出発したランナーは靖国通りを東へ。スタート後、市ヶ谷の防衛省(写真左)のある市ヶ谷あたりまでの3〜4キロは下り坂が続く。自然にスピードが増してオーバーペースになりやすいので注意が必要だ。外堀通り(同右)を飯田橋の五叉路に向かう手前に5キロ地点がある。

【飯田橋から竹橋へ、皇居に興奮!?】

飯田橋から竹橋へ、皇居に興奮!? 飯田橋から竹橋へ、皇居に興奮!?

 飯田橋の五叉路(写真左)を右折(車では右折進入できない道路)。ビルと首都高の高架に囲まれた、やや閉塞感のある道を走っていくと、一気に視界が開け、皇居が見えてくるのが竹橋(同右)あたり。皇居は、東京マラソンのコースの中でも見せ場(?)の一つ。なぜか興奮してしまうのだが、落ち着いて走ろう。

【皇居を走る】

皇居を走る 皇居を走る

 しばらく皇居のお堀に沿って走る。左手には大手町のビル群(写真左)。右手に広がるのは皇居前広場(同右)。ちなみに、皇居1周は約5キロ。品川の折り返しまで、おおむねフラットな道が続くので気持ちよく走れそうだ。

【10キロクリア、次の目標は東京タワー】

10キロクリア、次の目標は東京タワー 10キロクリア、次の目標は東京タワー

 祝田橋を左折し、日比谷を右折すると10キロコースのフィニッシュ地点となる。さらに日比谷公園(写真左)を過ぎてしばらくすると、右手に東京タワーが見えて来る(同右)。ちなみに、東京タワーは昨年12月23日に開業50周年!

【15キロ過ぎ、品川駅前でUターン】

15キロ過ぎ、品川駅前でUターン 15キロ過ぎ、品川駅前でUターン

 日比谷通りから芝五丁目で第一京浜に入り、品川方面へ。15キロ地点を過ぎて間もなく品川駅(写真左)のあたりでUターン。品川駅前には廃業した京品ホテルが・・・(同右)。走って来た道を戻って、新橋駅の近くに20キロ地点がある。

<関連リンク>
流行りモノ調査隊第28回『セルフランニング』>>
マラソンでキレイになろう>>
音楽・TV・映画・ファッションの流行モノはコチラから!>>
  NEXT
PAGE: 1 | 2 | 3 | 4