• ホーム
  • 映画
  • 「けいおん!」声優・豊崎愛生、本人名義で初CMナレーション

「けいおん!」声優・豊崎愛生、本人名義で初CMナレーション

■その他の写真ニュースはこちら

 廃部寸前の軽音楽部を舞台にした人気アニメ『けいおん!』(TBS系)で主役の平沢唯役を演じている声優・豊崎愛生が、元SIAM SHADEのギタリスト・DAITAが率いるロックバンド・BINECKS(バイネックス)の新曲CMにナレーションとして参加している。平沢唯役でCMナレーションを担当したことはあるものの、本人名義としては今回が初となる。

 ナレーションのみの参加ながら、元気いっぱいの声で豊崎の存在感が際立つ内容となっている新CM。爽快なロックナンバーとなっている新シングル「Blue Feather」(7月8日発売)をより幅広い人に届けたい、というBINECKSの想いから豊崎にオファーしたところ、快諾され今回のコラボレーションが実現した。

 同CMは、すでに18日の『けいおん!』放送時間帯にオンエアされ、25日(木)の同時間帯にも放送予定。7月上旬までの期間限定で展開される予定となっている。


 SIAM SHADEBINECKS



オリコントピックス