• ホーム
  • 映画
  • 書籍にもアカデミー効果大!オスカー受賞作の関連本が急上昇

書籍にもアカデミー効果大!オスカー受賞作の関連本が急上昇

【ランキング表】 BOOK TOP30 / 文庫 TOP30 / コミック TOP30

 米ロサンゼルスで開催された『第81回 米アカデミー賞』で、日本映画史上初の外国語映画賞を受賞した映画『おくりびと』と、短編アニメーション賞を受賞した『つみきのいえ』の関連書籍が、受賞直後の3/9付オリコン“本”ランキング(集計期間:2/23〜3/1)において軒並み大幅ランクアップ。書籍の分野でも“映画・アカデミー効果”が顕著に現れている。

 まず、映画『おくりびと』の関連書籍では、映画誕生のきっかけとなった青木新門の小説『納棺夫日記 増補改訂版』(1996年7月発売/文藝春秋)が、文庫部門で前週3/2付の145位から今週は4位へ。百瀬しのぶによるノベライズ本『おくりびと』(2008年7月発売/小学館)も、同じく文庫部門で前週51位から7位へと、ともにTOP10入りを果たしている。

 一方、アニメ『つみきのいえ』の関連書籍としては、絵本『つみきのいえ』((文)平田研也/(絵)加藤久仁生/白泉社)がBOOK(総合書)部門で圏外から24位に急上昇。先週1週間で1万270部の売上げを記録し、08年10月の発売以来、初のTOP20にランクインした。

 その他は、大ヒットの漢字本『読めそうで読めない間違いやすい漢字』(出口宗和/08年1月発売/二見書房)が引き続き好調。BOOK(総合書)部門の順位は先週に続き2位を獲得し、これでTOP3入りは1/19付以来8週連続という快挙を達成。累計売上は今週付の売上4万2755部を加え、60万部(61万5250部)を突破している。

※「オリコン“本”ランキング」は、書籍を販売している全国の書店およびWEB通販の週間売上を基に全国推定売上部数を算出し順位を確定。「BOOK」「コミック」「文庫」の主要3ランキングと、「新書」「ビジネス書」を毎週木曜日に発表する。今後も月曜日分の売上から翌日曜日分までの売上を週間ランキングとして集計。それらを基に月間ランキング及び年間ランキングも発表する。

【ランキング表】 BOOK TOP30 / 文庫 TOP30 / コミック TOP30



オリコントピックス