• ホーム
  • 映画
  • 福島出身の西田敏行、『ナイトスクープ』で黙とうと支援呼びかけ

福島出身の西田敏行、『ナイトスクープ』で黙とうと支援呼びかけ

 俳優の西田敏行(63)がMCを務めるバラエティ番組『探偵!ナイトスクープ』(ABC 毎週金 後11:17)の収録が25日、大阪市内の同局で行われた。東日本大震災と原発事故の被害に遭った福島県郡山市出身の西田は、収録前に観客に向け「私はこの番組が放送されると心の応援物資ができると思います。元気な笑いや元気さを観てもらうことができれば、向こうも元気になれると思います」と呼びかけ、スタジオ内の全員で1分間の黙とうを捧げた。

 視聴者から寄せられた依頼を出演者が探偵局員となって調査する同番組は東北地方でも放送されており、西田は「今回の大地震で東北関東はたいへんな被害が出ています。私の故郷・福島もたいへんな状況です。今、阪神・淡路大震災でお世話になったからと、関西のたくさんの方がボランティアに来てくれています。東日本の人間は、関西の方たちの応援に感謝しています」とあいさつした。

 収録後には西田をはじめ出演者が募金箱を手に観客にお礼のあいさつや握手をし、義援金など支援協力をお願いしていた。



関連写真

  • 『探偵!ナイトスクープ』収録後に西田敏行らが義援金呼びかけ 
  • 『探偵!ナイトスクープ』出演者らで黙とう 
  • 『探偵!ナイトスクープ』収録の模様 

オリコントピックス