• ホーム
  • 芸能
  • ジャニーズWEST主演『炎の転校生 REBORN』ゲスト出演者発表

ジャニーズWEST主演『炎の転校生 REBORN』ゲスト出演者発表

 人気グループ・ジャニーズWESTが主演するNetflixオリジナルドラマ『炎の転校生 REBORN』(11月10日よりNetflixで世界配信、全8話)の本ビジュアルが、公式サイトにお目見えした。タイトル通り、炎が全面に燃え盛り、ジャニーズWESTのメンバーが扮する7人の駆(カケル)たちが、キャラクターの特徴に合わせたポーズを思い思いにとる中、原作漫画と同様に効果音が文字として飛び出している、暑苦しいまでに熱いビジュアルとなっている。また、ジャニーズWESTが担当する主題歌タイトルが「考えるな、燃えろ!!」(発売未定)に決定した。

 川島海荷扮するクールビューティなヒロイン・日花里と、鹿賀丈史が声を演じるマネキンの滝沢昇校長が見守る中、さらなる激アツゲストたちが登場することも明らかに。実況するフリーアナウンサー・辻よしなり、大きなしゃもじで何かをかき混ぜる原日出子、雄叫びをあげる酒井敏也、盛り髪金持ち風の紫吹淳、スケバン姿の黒川芽衣、もはや鬼(!?)顔も認識不可能な六平直政、なぜか町娘スタイルの筧美和子、セクシー水着の久松郁実、赤髪貴族の宮川一朗太、昭和バブリーな池谷のぶえ、なぜかヨーロッパ企画の「7人」まで…。ジャニーズWESTとゲストたちが一体どんな物語を繰り広げるのか。

 さらに、『炎の転校生REBORN』の7人の駆たちが、東京・渋谷をジャックするキャンペーンも開始される。渋谷センター街を中心に全17種類のポスターを展開。そのうちメンバー7人が勢ぞろいしている2枚を組み合わせてツイッターで「#炎の転校生」をつけてツイートすると校長の滝沢昇よりごほうびがもらえる。期間はきょう6日から今月19日まで。

 同ドラマは、『週刊少年サンデー』(小学館)で1983年から85年まで連載された島本和彦氏の漫画『炎の転校生』が原作。かつて、転校を繰り返し、行く先々で事件を解決していし、「炎の転校生」と呼ばれた滝沢昇は、ある目的のため、謎のエリート校「種火学園」を設立し、校長となる。そこに現れた7人の転校生。偶然にも7人全員、下の名前が「駆」だった。滝沢校長は、彼らを全国の問題がある学校に転校生として送り込み、学校を内部から改善する極秘ミッションで競わせる。No.1「炎の転校生」を目指し、7人の駆たちの熱血学園バトルが始まる。

■公式サイト
http://www.tenkousei-netflix.jp/



関連写真

  • 東京・渋谷でキャンペーン開始(C)Kazuhiko Shimamoto, SHOGAKUKAN/J Storm Inc.
  • ジャニーズWESTが主演するNetflixオリジナルドラマ『炎の転校生 REBORN』(11月10日よりNetflixで世界配信)(C)Kazuhiko Shimamoto, SHOGAKUKAN/J Storm Inc.

オリコントピックス