• ホーム
  • 映画
  • 深田恭子、長瀬智也と夫婦役共演 映画『空飛ぶタイヤ』追加キャスト37名発表

深田恭子、長瀬智也と夫婦役共演 映画『空飛ぶタイヤ』追加キャスト37名発表

 人気グループ・TOKIO長瀬智也が主演する映画『空飛ぶタイヤ』(2018年公開)の全キャストが31日、発表された。長瀬演じる主人公の妻を深田恭子が演じるほか、岸部一徳笹野高史寺脇康文小池栄子阿部顕嵐Love-tuneジャニーズJr.)、ムロツヨシ中村蒼ら37人の出演が明らかになった。

 原作は、自動車会社のリコール隠しを扱った池井戸潤氏の同名小説。トラックの脱線事故をきっかけに、真相を究明しようとするさまざまな人物の姿を描き、長瀬は整備不良を疑われた運送会社社長・赤松徳郎を演じるほか、ディーン・フジオカ高橋一生の出演が発表されていた。

 徳郎(長瀬)の妻・赤松史絵を演じた深田は、池井戸氏原作作品に初参加。「撮影は短い期間でしたが、長瀬さんと(2009年のドラマ『華麗なるスパイ』以来)8年ぶりに共演させていただき、昔と変わらず優しいお人柄で、息子役の高村佳偉人くんは照れ屋でかわいらしく、家族3人でとても楽しく撮影させていただきました」と振り返った。

 岸部はホープ自動車常務取締役・狩野威役、笹野は赤松運送専務・宮代直吉役、寺脇は港北中央署刑事・高幡真治役。週刊潮流記者・榎本優子役の小池は「長瀬さん、ディーンさん、高橋さんという、世の女性が憧れる最高のイイ男・イイ役者さんと過ごせてうれしかったです!」と出演に大喜び。

 赤松運送整備士・門田駿一を演じる阿部は、同作で映画初出演を果たし、「長瀬くんをはじめとした大勢の憧れの共演者とご一緒できて、また同じ空気を吸いながらお芝居ができて学ぶことが多く、とても刺激を受けました」と話している。

 ホープ自動車車両製造部・小牧重道役のムロツヨシは、ほぼディーンとの撮影だったことを明かし「ディーンムロの可能性を感じる撮影の日々。あ、これいけるな、ディーンムロいけるな、と。ほかの出演者の皆さまとは、あまり会えませんでしたが、濃い時間を過ごさせてもらいました」と満足げ。ホープ自動車品質保証部・杉本元を中村が演じる。

 そのほか、柄本明佐々木蔵之介和田聰宏木下ほうか浅利陽介六角精児大倉孝二津田寛治升毅谷村美月近藤公園村杉蝉之介渡辺大矢野聖人田口浩正斎藤歩岡山天音矢島健一津嘉山正種、毎熊克哉、加藤満、筒井巧、中林大樹、井上肇、小久保丈二、高川裕也、TKO木下隆行木本武宏池上紗理依らが出演する。



オリコントピックス