• ホーム
  • 芸能
  • 中谷美紀、髪15センチカットで性同一性障害を演じる

中谷美紀、髪15センチカットで性同一性障害を演じる

女優の中谷美紀が、今秋にWOWOWで放送される「連続ドラマW 東野圭吾『片想い』」(全6話)で主演を務めることがわかった。人気作家・東野圭吾氏が原作を手がける“ジェンダー”を題材にしたミステリー作品で、中谷は性同一性障害の主人公・美月役に起用された。役作りのため筋力トレーニングを実施し、髪の毛をバッサリ15センチカットした凛々しいビジュアルも公開。「男らしさを追求しつつも、美月のせりふにもある『どんなにあがいても本物にはなれない』という悲哀を表現できたらと思います」と力を込めている。

本作は、『宿命』『幻夜』『分身』『変身』『カッコウの卵は誰のもの』に続くWOWOW×東野...

オリコントピックス