• ホーム
  • 芸能
  • レギュラーキャスト総出演「やすらぎ体操第一」誕生の舞台裏 “紅白”を狙う?

レギュラーキャスト総出演「やすらぎ体操第一」誕生の舞台裏 “紅白”を狙う?

テレビ朝日系で4月に始まった昼の帯ドラマ『やすらぎの郷』(月〜金 後0:30〜0:50)。どことなく役者自身を投影したキャラクター設定やエピソードイジり、今のテレビ業界への批判など、エッジの効いたドラマを展開している中から、「やすらぎ体操第一」が誕生。3日放送の第23話で施設内の朝の風景として部分的に映り、5日の第25話で指導ビデオ風に別撮りされた「やすらぎ体操第一」のフルバージョンが初オンエアされ、直後からネットを中心に話題を呼んでいる。同ドラマの中込卓也プロデューサーが、完成までの紆余曲折、制作秘話を明かした。

「北の国から」シリーズなどの作品で知られる脚本家・倉本聰...

この記事の画像

  • 倉本聰氏脚本の帯ドラマ『やすらぎの郷』に登場した「やすらぎ体操第一」より。「ジャマイカのポーズ」をする八千草薫(C)テレビ朝日系
  • 主人公・菊村栄を演じる石坂浩二も元気に体操(C)テレビ朝日系

オリコントピックス