• ホーム
  • 芸能
  • 相席スタート・山崎ケイ“恋のアドバイザー”役でドラマ単独初出演

相席スタート・山崎ケイ“恋のアドバイザー”役でドラマ単独初出演

 お笑いコンビ・相席スタートの山崎ケイが、5月4日放送の読売テレビ・日本テレビ系連続ドラマ『恋がヘタでも生きてます』(毎週木曜 後11:59)第5話に出演することが、わかった。単独でのドラマ出演は今回が初めてとなる山崎が演じるのは2人の男性の間で揺れ動く土村芳演じる榎田千尋に恋愛指南する・占い師役。自称“恋愛の達人”である山崎にとってピッタリの配役に起用された。(※山崎の崎は立つ崎が正式表記)

【写真】その他の写真を見る


 同ドラマは漫画雑誌『プチコミック』(小学館)で連載されていた藤原晶氏の原作をもとに、恋愛がヘタな主人公たちの不器用な恋愛模様を描いたラブコメディー。初回放送前の事前番組にゲスト出演していた山崎は、主演の高梨臨が登場人物たちの不器用な恋愛について語ると“恋愛マスター”としてアドバイス。番組の最後には高梨から「いろいろアドバイスを頂いて、ケイさんは恋が大好きという事がわかったので、出演してみますか?」と突然オファーされると、「えっ、ドラマに?」と驚いた様子をみせたがこのほど、本編への登場が決定した。

 撮影では占い師の赤い衣裳に身を包んだ山崎は不慣れな現場に緊張しながらも演技に挑戦。独特の雰囲気や細かい仕草などを事前に勉強し、しっかり役作りをしてきた山崎はせりふに詰まるなど、何度かNGを出したものの2ページほどの土村とのやりとりをなんとか乗り切った。普段からイイ女風キャラを活かした漫才やコントで培った経験を生かした山崎の演技力にも注目だ。



関連写真

  • 5月4日放送の読売テレビ・日本テレビ系連続ドラマ『恋がヘタでも生きてます』(毎週木曜 後11:59)第5話に出演する相席スタートの山崎ケイと土村芳 (C)読売テレビ
  • 5月4日放送の読売テレビ・日本テレビ系連続ドラマ『恋がヘタでも生きてます』(毎週木曜 後11:59)第5話に出演する相席スタートの山崎ケイ(C)読売テレビ

オリコントピックス