• ホーム
  • 映画
  • 『ワイルド・スピード ICE BREAK』ロング版本予告映像が解禁

『ワイルド・スピード ICE BREAK』ロング版本予告映像が解禁

 人気カーアクション『ワイルド・スピード』シリーズ最新作『ワイルド・スピード ICE BREAK』(4月28日公開)のロング版予告映像とポスタービジュアルが22日、解禁された。

 シリーズ8弾となる今作では、ヴィン・ディーゼルドウェイン・ジョンソンジェイソン・ステイサムといったシリーズおなじみのキャストが再集結したほか、オスカー女優のシャーリーズ・セロンヘレン・ミレン、巨匠クリント・イーストウッド監督の息子スコット・イーストウッドが参戦。凍てつく氷の大地・アイスランド、シリーズ初上陸のニューヨーク、キューバでの撮影など、史上最大のスケールで物語が展開する。

 解禁された予告映像は、誰よりも“ファミリー”を大切にしてきたドミニク(ディーゼル)が、謎のサイバーテロリスト・サイファー(セロン)と共に現れ、ファミリーを裏切るという衝撃の展開から始まる。「あれは本当の彼じゃない」と誰もがドミニクの行動を信じられないなか、ホブス(ジョンソン)が先導となり、ドミニクの奪還を試みる。

 サイファーよって操られた大量の車がニューヨークの高層ビルから落下したり、ボブスが潜水艦から放たれた魚雷と素手で格闘してみせたりと、同シリーズならではの派手なカーアクションが満載。映像終盤に映し出されるシーンには、ドミニクが“ファミリー”を裏切った理由を知る手がかりが隠されているかも。

YouTube公式チャンネル「ORICON NEWS」



オリコントピックス