• ホーム
  • 芸能
  • 大塚愛、香里奈ドラマで婦人警官役「どうせなら誰かを逮捕したかった」

大塚愛、香里奈ドラマで婦人警官役「どうせなら誰かを逮捕したかった」

 歌手の大塚愛が、主題歌を担当しているフジテレビ系連続ドラマ『嫌われる勇気』(毎週木曜 後10:00)の9日放送の第9話にゲスト出演することがわかった。大塚が演じるのは、総務部に所属する婦人警官。香里奈演じる孤高の女刑事・蘭子と廊下でぶつかるというシーンに臨み、約11年ぶりの映像出演を果たした。

【写真】その他の写真を見る


 昨年、ドラマのポスター撮影の現場に大塚が訪れた際に、ドラマプロデューサーからオファーを受け、2月14日に『ビルボードライブ東京』で行われたピアノ弾き語りライブ『AIO PIANO vol.4』には、香里奈がサプライズ登場して再度出演を交渉。「木とか電柱の役なら“あり”かなと思うんですけど(笑)、出ない方がいいんじゃないですかね(笑)」と謙遜していたが、11年ぶりとは思えない自然体な演技を披露した。

 撮影を終え、「終わって良かったなぁと。(私のお芝居のせいで)終わらなかったら、どうしようと思っていたので(笑)」と安堵した大塚は「久しぶりの撮影現場でしたが、やっぱり忍耐力が全てだなぁとあらためて感じました」としみじみ。初めてだという婦人警官姿もすっかり気に入ったのか「どうせなら誰かを逮捕したかったですね(笑)。一本背負いで犯人を投げて、『確保!』みたいな(笑)」と上機嫌で明かした。

 香里奈からも「逆に、『何か、問題ありましたか?』と聞きたくなるくらい、自然に堂々とされていましたね。むしろ、私の方が失敗しちゃったくらいです」とお墨付きをもらったが「恥ずかしいから見ないでください(笑)。ライブの時は、あんなにドラマ出演を嫌がっていたのに、婦人警官の制服を着て、ノリノリで写真を撮ってたじゃん、なんて思われてしまいますね」と恐縮。「もし、『嫌われる勇気』のパート2があった際には、今度こそ“木の役”で出演します!」と宣言していた。



関連写真

  • 香里奈(左)主演ドラマ『嫌われる勇気』に出演する大塚愛 (C)フジテレビ
  • ドラマ『嫌われる勇気』に出演する大塚愛 (C)フジテレビ
  • ドラマ『嫌われる勇気』に出演する大塚愛 (C)フジテレビ
  • 香里奈(左)主演ドラマ『嫌われる勇気』に出演する大塚愛 (C)フジテレビ

オリコントピックス