• ホーム
  • 芸能
  • 武田梨奈、『ワカコ酒』シーズン3撮入を報告「うれしい反面プレッシャー」

武田梨奈、『ワカコ酒』シーズン3撮入を報告「うれしい反面プレッシャー」

 女優の武田梨奈が26日、東京・六本木のBSジャパン(テレビ東京)で記者会見を開き、自身が主演するグルメドラマ『ワカコ酒 Season3』(4月7日スタート、毎週金曜 後11:30〜深0:00)がきのう25日にクランクインしたことを報告した。報道陣にも少量ではあるが日本酒が振る舞われ、武田が音頭を取って「ぷしゅーー」と乾杯。「まさかシーズン3まで続くと思っていなかったので、うれしい反面、ちょっとプレッシャーも感じてはいますが、よりよい作品になるのは間違いなしです」と気合たっぷりだった。

【写真】その他の写真を見る


 『月刊コミックゼノン』(ノース・スターズ・ピクチャーズ)で連載されている新久千映氏の同名グルメ漫画(既刊8巻)が原作。“酒呑みの舌”を持って生まれたOL・ワカコが、さまざまな場所をさすらい、女ひとり酒を堪能する一部始終を描く。

 BSジャパン初の連続ドラマとして2015年1月期に12回放送され、16年1月期に「Season2」12回が放送。武田は「ちょうど1ヶ月前に海外で出会った韓国の人が、『ワカコ酒』のことを知っていて『韓国でも観ている人がいっぱいいるよ』とお話しされていました。お酒と食は、アクションもですが、世界共通。BSジャパンから世界に広がっていってくれたら」と夢はふくらむ。

 10歳から習い始めた空手の有段者で、その特技を生かして映画『ハイキック・ガール!』(09年)に主演で芸能界デビュー。日頃からアクション演技は世界共通言語という意識を持つ武田にとっては、『ワカコ酒』の反響も自信のひとつになった様子。

 「いままでひとりで飲みに行くことも、酒の席に参加することもあまりなかったのですが、この番組に出演して、お酒を飲む機会が増えました。最近は、2日に1回くらいはひとりで飲みに行ってます」とすっかり“酒呑み”に。番組プロデューサーも「お酒の飲み方がうまくなっている。Season3ではよりお酒と料理のおいしさを伝えていきたい」と期待をかけている。

 武田は「Season3では、石川県と、武田が観光大使を務める愛媛県宇和島市でのロケも予定されているので、楽しみにしていてください」と呼びかけていた。

 3月中は、BSジャパンで「Season2」を再放送中(毎週金曜 後11:30)。3月3日からは「ネットもテレ東キャンペーン」でSeason1、2の期間限定無料配信。BSジャパンで3月31日『ワカコ酒Season3直前スペシャル(仮)』(後11:30)を放送する。



関連写真

  • 『ワカコ酒 Season3』記者会見に出席した武田梨奈 (C)ORICON NewS inc.
  • 『ワカコ酒 Season3』記者会見で「ぷしゅーー」を見せた武田梨奈 (C)ORICON NewS inc.
  • 『ワカコ酒 Season3』記者会見に出席した武田梨奈 (C)ORICON NewS inc.
  • 『ワカコ酒 Season3』記者会見に出席した武田梨奈 (C)ORICON NewS inc.
  • 『ワカコ酒 Season3』記者会見に出席した武田梨奈 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス