• ホーム
  • 音楽
  • EXILE ATSUSHI、ギタリストCharと「人間の証明のテーマ」をカバー

EXILE ATSUSHI、ギタリストCharと「人間の証明のテーマ」をカバー

 EXILE ATSUSHI(36)が、テレビ朝日系ドラマスペシャル『人間の証明』(4月2日 後9:00)の主題歌として、1977年公開の映画『人間の証明』に俳優として出演もしていたジョー山中のヒット曲「人間の証明のテーマ」をカバーすることがわかった。原曲を演奏しているギターリスト・Charも参加し、EXILE ATSUSHI & Char(エグザイルアツシ アンド チャー)名義で、放送日と同日より楽曲配信を開始する。

 同ドラマは、76年に作家の森村誠一氏が発表した同名推理小説が原作。77年に公開された岡田茉莉子松田優作主演映画は、劇中での「母さん、僕のあの帽子、どうしたでしょうね?」という西條八十の詩のインパクトとともに、40年が経ったいまも多くの人々の記憶に残っている。これまで、設定等を変え、何度も映像化されてきたが、今回は、原作に忠実に「終戦直後から1970年代の昭和」を背景に、普遍的な訴求力に富むストーリーの映像化に挑む。主演は藤原竜也鈴木京香緒形直人ほかが出演。

 ドラマ制作陣からの主題歌オファーを受けたATSUSHIは「人生とは不思議なものです…2011年にジョー山中さんは亡くなってしまいました。しかし、僕はこの曲にとても思い入れと、馴染みがありました。僕がなぜこの曲を知っていたかというと、僕がよく行くバーにレコードがたくさん置いてあって、そのバーの閉店の曲がこの『人間の証明のテーマ』なのです」と、個人的なエピソードを明かす。

 ジョー山中さんへのリスペクトを胸に「心を込めて歌わせていただきました」とATSUSHI。ギター演奏は、当時ジョー山中さんと一緒に活動したこともあるCharが担当することになり、「本当に感無量です。みなさん、ぜひドラマの方も楽しんで観ていただけたらと思います」と呼びかけた。

 Charもコメントを寄せ、「Joeが私のギター1本でよく歌いたいと言ってくれた、思い出深い曲です。Joeは、私がアマチュア時代、プロの世界に引き上げてくれた大恩人のひとりであり、それ以来友人として、音楽仲間として、長い付き合いをしてきました。世界に誇るシンガーJoeの代表曲にまた関われる事に喜びを感じました」としみじみ。ギターを弾くために、プライベートスタジオにて録音中、ATSUSHIが陣中見舞いに訪れたという。「私のプレイに大きくプラスのイマジネーションを与えてくれました。Joeが新しい音楽仲間と出会わせてくれたと感じ、あらためて音楽を続けてきて良かったと思いました。このニューヴァージョンをJoeに聞いてもらいたいけど… Hey Joe, do you remember…?」。

 主題歌決定の連絡を受け、主演の藤原は「ATSUSHIさんの歌声が、この作品の持つ“切なさ”や“温かさ”という部分に、さらに深みを加えて下さったように感じました」と感謝していた。



関連写真

  • EXILE ATSUSHI、テレビ朝日系ドラマスペシャル『人間の証明』主題歌、ジョー山中のヒット曲「人間の証明のテーマ」をカバー
  • 原曲を演奏しているギターリスト・Charも参加 
  • テレビ朝日系ドラマスペシャル『人間の証明』放送日決定、4月2日午後9時から(C)テレビ朝日

オリコントピックス