• ホーム
  • 芸能
  • 二階堂ふみ、綾野剛演じる“怪物”と恋「未知なるお相手にドキドキ」

二階堂ふみ、綾野剛演じる“怪物”と恋「未知なるお相手にドキドキ」

 女優・二階堂ふみが4月から放送される日本テレビ系連続ドラマ『フランケンシュタインの恋』(毎週日曜 後10:30)に出演することが13日、わかった。二階堂はあの有名なフランケンシュタイン博士が生み出した怪物(綾野剛)が恋してしまう人間のヒロイン・津軽継実役に決定。綾野とは初共演となり、「非人間とのラブストーリーと聞いて、名作『シザーハンズ』を思い出しました。怪物さんという未知なるお相手にドキドキしています」と期待に胸をふくらませている。

【写真】その他の写真を見る


 綾野演じる100年前、ある事件をきっかけに生み出された怪物は、一見、人間に近い外見だが、永遠の命を持ち人間とはかけ離れた肉体とパワーを持つ生き物だがユニークで、キュートで、優しくて誰よりも人間らしく、いつか人間として暮らすことを夢見てきた。ある日、怪物は二階堂演じる津軽さんと恋に落ちるが、彼の体にはある秘密があり、決して人間に触れることができなかった…。

 二階堂演じる津軽さんは大学で農学部に通い「菌」を研究する“理系女子”。それなりに恋や青春時代を経験してきたが子供のころから体が弱く、死が隣にあったことからどこか冷めた部分を持つ。ある日、目の前に現れた怪物に惹かれていくが、彼が怪物だということには気づいていないという役どころだ。

 綾野とともに異色のラブストーリーを展開する二階堂は「『人と人』の恋愛物語ではありませんが、私たちが日常でふと感じる愛おしい瞬間が、優しい怪物さんから垣間見られると思います。精一杯頑張ります!」とやる気をにじませ、綾野は「繊細さと勇ましさを兼ね備えた二階堂さんの言葉や表情を、一つ一つ大切に受け止められる怪物でありたい。現場を一緒になって支えてくれると確信しています。新しいヒロイン像の誕生です」とアピール。

 「怪物と恋に落ちる二階堂ふみさん。面白くないわけありません」と絶大な自信を持つ河野英裕プロデューサーは「綾野剛さんと二階堂ふみさん。すごい芝居になるに違いありません。キュートで切なくてヒリヒリする、ラブストーリーにご期待ください」と呼びかけている。



関連写真

  • 4月より放送される日本テレビ系連続ドラマ『フランケンシュタインの恋』(毎週日曜 後10:30)でヒロインを演じる二階堂ふみ
  • 4月より放送される日本テレビ系連続ドラマ『フランケンシュタインの恋』(毎週日曜 後10:30)に主演する綾野剛 (C)日本テレビ
  • 4月より放送される日本テレビ系連続ドラマ『フランケンシュタインの恋』(毎週日曜 後10:30)に主演する綾野剛 (C)日本テレビ

オリコントピックス