• ホーム
  • 芸能
  • 北大路×泉谷×志賀『三匹のおっさん3』初回8.9%

北大路×泉谷×志賀『三匹のおっさん3』初回8.9%

 テレビ東京系ドラマ『三匹のおっさん3〜正義の味方、みたび!!〜』(毎週金曜 後8:00)が20日にスタートし、番組平均世帯視聴率が8.9%だったことが23日、わかった。(ビデオリサーチ調べ、関東地区)。

 剣道の達人キヨ、こと清田清一(北大路欣也)。柔道家で、居酒屋「酔いどれ鯨」の元亭主シゲ、こと立花重雄(泉谷しげる)。機械工場を経営するノリ、こと有村則夫(志賀廣太郎)。かつての悪ガキ3人が、私設自警団“三匹のおっさん”を結成。キヨの孫(大野拓朗)とノリの娘(三根梓)の大学生コンビも手伝って、詐欺や窃盗など、町内の悪を成敗する、有川浩氏原作のドラマ第3弾。過去2回の放送も親子三世代で楽しめるホームドラマとして好評を博した。

 第1話には、外国人観光客をターゲットにした民泊詐欺をテーマに、父親を探しに来日したものの民泊詐欺に遭ってしまうアンナ役でシャーロット・ケイト・フォックスがゲスト出演。民泊詐欺の原因となった悪者を華麗に成敗する三匹のおっさんのチームワーク、そして、父親捜しを手伝ううちに少しずつ明らかになるアンナの家族の物語が見どころだった。



オリコントピックス