• ホーム
  • 芸能
  • 松坂桃李“日暮旅人”100人大興奮 LINE LIVE27万人視聴

松坂桃李“日暮旅人”100人大興奮 LINE LIVE27万人視聴

 俳優の松坂桃李が18日、都内で行われた22日よりスタートする日本テレビ系連続ドラマ『視覚探偵 日暮旅人』(毎週日曜 後10:30)の完成披露試写会後のスペシャルトークイベントに堤幸彦監督とともに出席した。

【写真】その他の写真を見る


 原作は山口幸三郎氏の『探偵・日暮旅人』シリーズ(メディアワークス文庫/KADOKAWA刊)。五感のうち4つの感覚(聴覚・嗅覚・味覚・触覚)を失った男・日暮旅人(松坂)が、唯一残った研ぎ澄まされた視覚を駆使し、物を、人を、そして愛を探すヒューマン・ミステリー。昨年11月に単発ドラマとして放送され、今回はその続編となっている。

 1話の試写を終えたばかりの100人の招待客は松坂に大興奮し、「この役で意識している点は?」、堤監督には「監督から松坂さんへのリクエストは?」などの質問が飛び交った。松坂は、「旅人は目しか見えないので、背中をポンポンとたたかれても反応ができない。視覚が旅人の唯一の情報源なので、そこは絶対的に忘れないように意識しました」と役柄へのこだわりを語った。

 試写を終えた山口氏は、「試写会に行って参りました。観ました!CGがすごい!『旅人が“視て”いる世界はこんななのか』と、感動です!内容はかなり原作に寄せて頂いておりますが、『まさかこんな構成にしてくるなんて』と、とても驚かされました!すでに原作を読まれた方にも十分楽しめる内容になっていると、自信を持って言えます!」と、太鼓判を押している。

 この模様は「LINE LIVE」でも生配信され、40分間の間に、27万人が視聴した。なお、初回は10時より放送される。



関連写真

  • 日本テレビ系連続ドラマ『視覚探偵 日暮旅人』スペシャルトークイベントに出席した(左から)松坂桃李、堤幸彦監督
  • スペシャルトークイベントの模様
  • 日本テレビ系連続ドラマ『視覚探偵 日暮旅人』スペシャルトークイベントに出席した(左から)松坂桃李、堤幸彦監督

オリコントピックス